MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

あしかがフラワーパークへイルミネーションを見に行く


イルミネーションを見に足利フラワーパークへ行ってきました。 3 年前のクリスマスに行った時は、満車でパークから遠い駐車上に止め、風が強くとても寒い中、長い道のりを歩き嫌な思いをしました。イルミネーションは野外なので、パーク内に入っても寒さは防げません。



イルミネーションの時だけか不明ですが、午前と午後の部に分かれ、今回は前回の失敗を踏まえて午後の部が開園する15時30分に到着しました。イルミネーションが点灯するのは16時30分から。



15時30分のため、パークに近い所に車を止められたものの、入場してしまうとイルミネーションが点灯するまで自分が持ちません。売店もありますが、さすがに1時間も時間をつぶせる所ではありませんし、飲食は入場してからなので、妥当なのは16時30分まで車の中で待機する事。



さぁ、16時30分になりました。イルミネーションが点灯しますが、14時30分はまだ明るい。日が出ているイルミネーションは、結構虚しいものがあります。



しかし、明るいため写真を撮るのは簡単です。イルミネーションの夜景はデジカメで撮影するのが難しい。デジカメの「夜景モード」に設定しても、まともに撮れた試しがありません。この時点で風はありませんが、結構寒い(管理人は、夏は暑がりで冬は寒がりの普通の人)。



そうこうしている内に、日が沈みます。イルミネーションが美しくなるのと引き替えに、半端ではない寒さが体を襲います。



寒い、美しい、写真はピンぼけ。この3つが交互に頭を駆け巡ります。パークは、外見こそ期待できない雰囲気ですが、思ったよりも奥が深く、電飾の数も多いので、入場料分は楽しめると思います。



パーク内にいくつかの売店がありますが、建物内で密閉されているとは限りません。とりあえず、ウサギのマークにつられる管理人。レストランも入り口にありますが、寒いとラーメンが食べたくしょうがない。「佐野ラーメン」は、入り口の売店でしか販売されていません。たぶん、あの寒さの中なら、どんなラーメンでも絶品と感じるかも知れません。



暖かい飲み物を主に販売するウサギの建物に入ると、暖炉がたかれていました。この暖炉はとても暖かい。暖炉がこんなに広範囲をカバーする威力があるものだとは知りませんでした。この火を見ていると眠くなるのですが、Windows VistaのDreamSceneで使いたいので動画を撮影したものの、中央に火が存在するタイプで、周りを人が囲んでいます。DreamSceneで使うのであれば、真横から炎を撮影したいのですが、人が多くて上手く撮影できずボツとなりました。



パーク内で多くの写真を撮りましたが、暗くなると全てピンぼけしています。しかし、雰囲気を楽しんでもらうために、動画を撮影しました。30日、31日はお休みです。大事な所を休むところが変わっています。




寒さに耐えられなくなった管理人。ホットチョコを注文していますが、席はお外・・・このまま眠りにつくのは危険です。天使が舞い降りて、天国へ導かれてしまう。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2017 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項