MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

東京ディズニーシーへ行く(前編)


[ページ数: 2 / 3] 戻る 1 2 3 次へ

前々からの約束で、TOWER OF TERROR(タワー・オブ・テラー)と呼ばれる東京ディズニーランド、ではなくて、東京ディズニーシーにあるアトラクションに乗って、どういう状況になるか感想を聞かせて欲しいと言われていました。なんでも、その人は、ディズニーランドは好きなのですが、絶叫マシンが苦手だとか。そこで、私に実験台になれと ・・・。



私は、ディズニーシーが開園する数ヶ月前に何かの関連で招待されて行ったのですが、正直な感想として面白いとは思えませんでした。 招待されたと言っても、本番前のテスト開園であり、ソフトウェアで例えればベータほどでもなく、製品候補版とでもいいましょうか。 お客様を使ってスタッフが試し運転する感じでしょうか。もちろん、危険性の確認ではなくて、混雑具合とかサービスとかの実験です。 サービスは最悪であり、招待客は限定と言いながら2万人。アトラクションで覚えているのは、「インディ・ジョーンズ アドベンチャー クリスタルスカルの宮殿」と「海底2万マイル」。



どちらかと言えば、スポンサーでアトラクションを選ぶのですが、インディだけは映画が好きなので乗ってみました。 これは面白いです。海底2万マイルは、ランドではスペースマウンテンを提供するコカコーラがスポンサーなので、興味をそそられ乗って、やはり飽きのこない期待通りのアトラクションでした(しかし、同行したメンバーからは不評だとか)。



あとは・・飲食に関しては褒めるところもなく(ランドのブルーバイユーが好き)、当時はアトラクション数も少なく、ディズニーシーと言いながら、キャラクターとの関連性に薄く、シーよりもマウンテンがメインの感じがあり、微妙と思いました。 だって、シーはすぐ隣が本物の海ですから。

確か、私が学生の頃は、アメリカのディズニーランドに匹敵する水を使ったアトラクションは、日本では難しいと聞いた事がありました。 ディズニーシーが誕生した事で、日本でも可能になったのかと、期待しすぎたのも確かです。ランドにはカリブの海賊やスプラッシュマウンテンもできましたし。



おそらく、前回行った時から 8 年くらい経過しています。 その後、アトラクションは増え、サービスも向上したのかも知れないと思い、誘いに乗って同行してみました。 そうそう、絶叫マシンが苦手だから、私が実験台となるのでが、そもそもディズニー系で絶叫マシンなんてありましたかね? スペースマウンテン、ビックサンダーマウンテン、スプラッシュマウンテンあたりが、ジェットコースターとなりますが、ディズニーはものたりないものばかりです。 もちろん、絶叫マシンを考えた場合の答えであり、私はそれ以外の部分が好きなので満足しています。



TOWER OF TERROR に向かったものの、160 分待ち・・・ 3 時間も待つのか?私は嫌だ。アトラクションに3時間待つのは嫌だ。 つまり、乗るのを止めてしまいました。しかし、年間パスポートを所有するメンバーは、私よりも遊び方を知っているので、ファストパスなるものを入手する事に。 これを使うとほぼ待ち時間無しで乗れるとの事。制限がいろいろあり、一日に何回かしか利用できませんが、このファストパスで「レイジングスピリッツ」「センター・オブ・ジ・アース」「インディ・ジョーンズ」に乗る事に。



あと、「サプライズパス」と呼ばれるものがあるみたいです。 メンバーに珍しいから写真を撮ってくれと言われたのが右。このパスは、ファイストパスを取得した時に、他のアトラクションも ファストパス扱いで乗れるもの。サプライズパス指定の「シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ」を最初に乗ってみました。 う〜み。ランドで言えば、そごう提供の「イッツ・スモール・ワールド」系であろうか。 子供には微妙ですが、疲れた大人には憩いの場となるアトラクションでした。なるほど、サプライズパスの大人の事情が、これを乗ったことで分かってしまいました。



続いて「レイジングスピリッツ」に乗りました。提供がどこだか忘れましたが、見た感じ、何処にでもある小物のジェットコースター。 もちろん、レールの流れであって、全体的な造りはさすがディズニーです。一回転もののコースターもディズニーではお初。 速さがメインのコースターは微妙ですが、一応、一回目の坂は一瞬ではありますがジェットコースターみたいに体が浮きます。 しかし、スプラッシュマウンテンほどではありません。ストーリーがあり、建物も含めると面白いアトラクションです。



次は、私の大好きな海底2万マイル。日本コカコーラ株式会社提供で、メンバーには不評でしたが私のお気に入りです。 これは、1時間ほど並んで乗りました。このアトラクションは乗り物としても面白く、絶叫マシンとはかけ離れていますが、ライトを手動で操れて、乗る度に違った角度から楽しむ事ができます。また、並んでいる時の展示物も私の好みです。革装丁の洋書やアンティーク小物、家具が登場すると、私は気になってしまいます。



お次は「インディ・ジョーンズ アドベンチャー クリスタルスカルの宮殿」。 先にも書きましたが、これは開園前に乗りました。映画が好きな人はもちろん、好きでない人でも、子供でも楽しめると思います。 あんなに乗り物が揺れた記憶はありませんでしたが、劇中でインディが遭遇する危機を疑似体験できます。 あと、光と煙で映画のシーンをあそこまで再現できるのは見物です。



ここからは、ファストパスの都合で、待ち時間となります。ディズニーランドも同じですが、アトラクションに乗らずとも、 全体的な雰囲気が異国なので楽しめます。中でも、フォートレス・エクスプロレーションが気に入りました。 カッコイイ建物の中に、ダ・ヴィンチノートに描かれたフライングマシーンを体験できます。




戻る 一覧表示 次へ


[ページ数: 2 / 3] 戻る 1 2 3 次へ

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項