MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

赤城高原牧場 クローネンベルク ドイツ村


本日は、群馬県前橋市にある赤城高原牧場 クローネンベルクのドイツ村を観光してきました。 簡単に言ってしまうと、牧場内にドイツ風の町並みを再現した感じでしょうか。 どちらかと言えば、牧場の方が強いかも知れませんが、一般的な牧場より飲食店はお洒落でした。



ビール、ソーセージ、パンがメインですが、管理人は全くビールが飲めないので残念。ビール好きの人には嬉しい場所かも知れません。



親はビールを飲み、子供は宝探しができます。ビールを飲みながら宝探しとは、危険な状況かも知れませんね。



ちなみに、宝探しは謎解きなので、一応管理人もやってみました。答えは言えませんが、施設内の案内マップと暗号を交互に参照すれば良いでしょう。



入り口のゲートを通り、シンボルの時計台を抜けると、ビールや飲食店、チーズ工房などドイツ風の建物に囲まれた広場があります。 そこは観光客で賑わっていました。しかし、さらに奥に進むと誰もいない状況です。



ドイツ風とありますが、英国風と言われても分からない管理人。とにかく、誰もいないです。



ふと、後ろを振り返ってみると、やはり誰もいないです。



大きな花壇を抜けると・・・やはり誰もいないです。しかし、この隣は広場です。 三連休なので子連れの家族で賑わい、子供が走り回っている姿が目に浮かびます。さぁ、広場に目を向けよう!



こんなはずは・・・



でも、馬はいました。もっとだらけていると予想していましたが、意外と引き締まった馬です。



ここからは、管理人と同じ人間を捜す事になり、さらに奥へと進みます。



ここは遊技場で、人の姿をちらほら確認できます。よかった、どうやら私は別の次元に行っていたのではないらしい。 早速、人生初となるアーチェリーをやってみました。受付に向かう時は、RAMBO のサントラが頭を流れていましたが、弓が意外に重くてショック。 写真撮影のため弓を引いた所で静止したいのですが、重くてその状態を保っていられませんでした。 普段、パソコンばかりやっていると、こんなカッコイイ男になってしまいます。



力が無くても、矢が飛ばない、または、刺さらない事はありませんが、的には1本しか当たりませんでした。 しかも、白い部分です。もう一本、私の与えられた的に矢が刺さっていますが、これは隣の人が間違って放った矢です。 すでに、RAMBO の音楽は頭から消えていました。



もう、アーチェリーなんてヤメヤメ。気を取り直して食事だ!!



ビールの種類が豊富ですが、先にも書いたように管理人はアルコールが全く飲めない。 ソーセージだけ頼むのもなんですし、とりあえず妥当なカレーを注文。これで千円です。



ふと、隣を振り返る。もちろん、誰もいません。



食後にコーヒーを注文。今度は外でのんびりと過ごします。



もちろん、私以外、誰もいません。



管理人は、周囲に人がいても平気でポーズを撮れる性格。クスクス笑っている声が聞こえても、「笑えばいいさぁ」としか思いません。 しかし、誰もいないので、その声も聞こえない。



さて、アーチェリーもしたし、食事もしたし、そろそろ帰ろう。だれもいない道を歩いて。そういえば、ここは赤城です。 赤城と言えば、徳川埋蔵金で有名な場所です。みんなそっちに行っているのかな?そっちってどっちだろうか?



ありがとう、ドイツ村。いろんな意味で不思議な空間でした。食事さえできれば、管理人は満足です。広場の外国風な建物も満足できました。 ここへ向かう途中、佐野のアウトレットを通ったのですが、そこが渋滞。そのせいか、ドイツ村での休日にとても満足する事ができました。



コーヒーの種類を、もっと増やして欲しい。お酒が飲めない人でも楽しめる様に、デザートも豊富にして欲しい。 ここは牧場で、チーズ工房もあるのだから、チーズケーキセットがあるといいかも。 あったのかも知れないが、人がいないことに驚いて、逆にしっかり見てないのかも知れない。






BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項