MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

GODIVA の甘〜いチョコレート

 イギリスのビッグベンもどきのまち街並みで、GODIVA のホットショコリキサーを注文してみました。


管理人は食べ物に関してまったく関心が無いのですが、GODIVA のチョコレートを頂いてから少し気になるブランドになりました。 佐野プレミアム・アウトレットに、GODIVA ショップを発見。ゴディバは 1926 年にベルギーで生まれた高級チョコレートを作る老舗。

GODIVA 商品一覧



外は寒かったので、ホットショコリキサーを注文してみました。ほっぺた落ちそうなくらい美味しい! 通り道にあったスターバックスでホワイトチョコレートモカを注文しなくて良かった。最近はこればかり飲んでいます。 単純に GODIVA のチョコレートを溶かしたものだと、さすがに甘過ぎて無理があると思われましたが、濃厚なチョコレートの味は感じるものの、それほどドロっとしたものではありません。



チョコレートは好きなものの、苦いスイーツは苦手。甘いチョコレートが好きですが、チョコレートドリンクは甘すぎるので、しばらく注文した事がありませんでした。 スターバックスにも「プレミアム ホット チョコレート」や「ホワイト ホット チョコレート」がメニューにあるので、今度注文してみようと思います。 経験不足な管理人としては、現時点でゴディバの「ホットショコリキサー」は、一番美味しいチョコレートドリンクだと思いました。



インチキくさいイギリスのビッグベンもどきのまち街並み、さらに寒さもあり、温かい「ホットショコリキサー」の味は、より一層美味しさを増します。 そう考えると、佐野プレミアムアウトレットのスターバックスは寂しい場所にありました。 ちなみに、ビッグベンもどきと管理人は呼んでいますが、時計のような丸い部分があるものの、時計としては機能していません。



さて、家の帰って買ってきたチョーレートとご対面。



ゴディバのチョコレートは、一粒 500 円から。美味しいかも知れませんが、管理人の生活スタイルを考えると、一粒が寿命を縮めかねません(単純に懐が寒い)。 そこで、アウトレットと称したゴディバのチョコレートが販売されていたので、迷わずこれを購入。 4 種類ありましたが、ビターを省いた「Dark Raspberry(ダークラズベリー)」「Milk Cappuccino(ミルクカプチーノ)」「Milk(ミルク)」。 これなら 1 本 300 円で済みます。



ダークラズベリーやカプチーノの何かがゴディバのチョコレートに包まれています。結局、このブランドのスイーツはみな美味しい。



ゴディバと関係ありませんが、以前紹介した SWISHER SWEETS との相性は抜群。


ビギナーにおすすめ 甘いシガー(葉巻)SWISHER SWEETS



追記

ゴディバ(GODIVA)

この日記を書いた時は発見できませんでしたが、Yahoo! ショッピングに GODIVA が出店しています。 商品数は少ないものの、チョコレート以外にクッキーやゴディバ キャラメル ココア キャニスターも購入可能。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項