MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Lenovo ThinkPad 8:Office付属 8 インチ Windows 8.1 タブレット


タッチ操作に特化した Windows 8.1 32bit に Microsoft Office アプリケーションが付属する Lenovo(レノボ)社の 8.3型タブレットPC「ThinkPad 8(シンクパッド エイト)」。CPU はクワッドコア(物理4コア)の インテル Atom(アトム)プロセッサー Z3770(1.46GHz 、キャッシュ 2MB、1066MHz)を搭載、主メモリー 2GB PC3-8500 DDR3 (オンボード)の構成になります。

Lenovo(レノボ)ThinkPad 8

64GB フラッシュメモリに Microsoft Office Home and Business 2013(Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook)標準搭載で \57,750 、E-クーポン適用で \54,862 になります(2014 年 2 月 18 日の時点)。



前回紹介した「Venue 8 Proタブレット」より高価ですが、「Lenovo ThinkPad 8」は 10 点マルチタッチ対応の 8.3 型 WUXGA 液晶 (1920 x 1200 16:10 IPS LEDバックライト 光沢あり Asahi Dragontrail)を採用しており、「DELL Venue 8 Pro」には非搭載の Micro HDMI 出力ポートと Micro USB3.0 を搭載しています。



Microsoft Surface とタッチカバーやタイプカバーを購入できる価格ですが、あちらは Windows RT 8.1 なので、市販のデスクトップアプリケーションをインストールできません。「Lenovo ThinkPad 8」に搭載されている Windows 8.1 32bit は、通常のデスクトップアプリケーションもインストール可能で、Micro HDMI出力ポートによりオプションの HDMI ケーブルを購入すれば、対応する大型液晶テレビに出力できます。



入力デバイスに関しては「DELL Venue 8 Pro」と同じく、Bluetooth® 4.0 に対応した入力デバイスを用意するのが無難でしょう。また、¥10,500 で 128GB フラッシュメモリに変更できます。

Lenovo(レノボ)タブレット

Intel® Atom™ Processor Z3770(2M Cache, up to 2.39 GHz)





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項