MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

秋葉原 カスタムPC、PCパーツ販売の「(株)クレバリー」が倒産


古くからアフィリエイトで提携している株式会社クレバリーが倒産しました。「重要・終了のお知らせ クレバリーeショッププロモーション」のメールを受信して、2012 年 6 月 1 日までにリンクを撤去をお願いする内容です。マイリンクが利用できるプロモーションで、なおかつ、それを積極的に利用したサイトが、二日前に連絡を受けても対応は無理です。本来であれば怒り狂う状況ですが、「破産手続きによる案件停止の連絡」メールを受信して、少しは納得しました。2012 年 5 月 30 日現在、ネットショップにアクセスすると「申し訳ございません。現在全ての受注業務を停止しております。」と表示されます。

http://www.clevery.co.jp/


2007 年のパソコンショップ「PC-SUCCESS」の終わり方に似ています。提携が突然終了して対応に追われるという意味では、2008 年 10 月 30 日に民事再生手続きが開始されたツクモネットショップでも思い知らされましたが、ヤマダ電機グループとして復活しました。クレバリーは東京地裁に自己破産を申請した段階です。経緯は帝国データバンクを参照すると分かります。来客数の減少理由として、2008 年 6 月 8 日の秋葉原で発生した 事件 、2011 年 3 月 11 日の 東日本大震災 とあります。さらに、2011 年 7 月 31 日に発生した タイ洪水 でハードディスク関連の製品仕入れが困難となり、販売費、固定費の圧縮の甲斐も虚しく現状に至ったとあります。

5 月は、HP Directplus がバリューコマースからリンクシェアに移行、ビックカメラが Myアフィリエイトからリンクシェアに移行と、サイト内のリンクの変更に大忙しでした。そして最終日にクレバリー倒産とは・・・Yahoo グループ(バリューコマース)から楽天グループ(リンクシェア)への移行が激しいのですが、何かあったのでしょうか(MYアフィリエイトはNTTか・・・)? このご時世、多少勉強して自作した方が有利なパソコン事情です。秋葉原まで行ってられないユーザー(管理人も)に重宝するのが PC パーツを販売するネットショップです。パソコンパーツの販売だけでは無理で、BTO パソコンの売り上げが頼りの構造だと思いますが、また一つ消えてしまったのは寂しいことです。



管理人は、自作パソコンのパーツを購入するのはもちろん、9 年前に MB-Support の初期の WEB サーバーとして、クレバリーの BTO パソコンを使いました。これからリンクの張り替え作業にかかります。 ツクモ は、2008 年 10 月 30 日以前よりも勢いが衰えてると感じます。もちろん、パーツやパソコンを購入するのに問題ありません。ニッチな製品を販売する意味です。リンクシェアでは、フェイス、TWOTOP(2013年8月26日 リンクシェア終了) 、 パソコン工房 など MCJ 参加のユニットコム系列のショップがありますが、マイリンク機能が WEB サイトを通すのため面倒です。こう考えると大手と統合しないのとやっていけない現状なのかも知れません。

ホームページを配信するために、\29,800 パソコンを購入してみました。

バリューコマース





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項