MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

年始のサイト内の変更報告


年末年始の正月番組の録画を、倍速で見まくっている今日この頃。一本6時間もある番組があり、CMを飛ばしても流石にきついと感じています。そんなある日、年始の挨拶をしている最中、過去のコメントを検索した結果、サイトが崩れているのを発見しました。スタイルシートで横三段に並べていますが、中央でエラーが発生して、周り込みが解除され、左右が下にずれ込んでいます。CSS3とjQueryを使えば、今より崩れないスタイルを構築できますが、対応ブラウザの普及待ちです。現在、この問題は修正されています。



年末からテストしていた、外部サイトのWEBサービスを使ったパーツのエラーを検出するシステムを、本サーバーで稼働しました。静的ではないページ、キャッシュの操作などの複雑なパーツは、エラーが発生していても管理人が気が付きにくい部分です。今までは、実際に遭遇するまでエラーを検知できませんでしたが、生成されたキャッシュの容量で、エラーが発生しているであろうプログラムを検知する仕組みを作りました。もちろん、問題がないアクセスが検知される事がありますが、昨年よりもエラーの放置期間が下がると思います。



懸案であった旧式の表示方法を使った最後のページの変更が完了しました。2010年の11月から暇を見て改良してきましたが、それが終わった事になります。旧来の方法では、データベースへ頻繁に問い合わせてましたが、2010年11月にお勉強して、当サイトでのクエリーを減少させる方法が分かりました。これにより、旧ページを変更してきましたが、最後のページに取り掛かる前に半年ほど期間が空いてしまいました。この結果、数年前に制作したソースを開くと、何が何だか分からなくなっていました。一からソースを確認して、新しい方法に移行する作業に5日間を費やして、最後のページの改良が終了しました。本サーバーでテストを開始したのが1月6日で、本日まで毎日問題が発生して修正を繰り返しています。そろそろエラーが無くなってきた頃合いです。



ついでに、現在読書中の本を紹介します。O'REILLY(オライリー・ジャパン)から発売されている「 jQueryクックブック 」です。昨年の12月7日の日記「 当サイトの表示に関する変更点:jkl-parsexml から jQuery へ 」で、事情によりjQueryを使い始めましたが、エンターネットの公式サイトで知り得る簡単な命令で凌いでいる現状です。HTML、CSSはもちろん、JavaScript、DOM(Document Object Model)の知識が必要ですが、豊富なjQuery プラグインで試しやすいのがjQueryです。しかし、当サイトで必須とは限りませんが、可能な事を知るために読んでいる最中です。すぐにでも実践で使いたければ、「 10日でおぼえる jQuery入門教室 」が良いかも知れません。





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項