MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

収納ボックス:モデム、ルーター、電源タップを収納して配線周りをすっきり整頓

ナチュラル:IW-0030 / ブラウン:IW-0031


以前、パソコンの配線周りをすっきりさせるボックスを紹介しましたが、この手の製品の種類が豊富になりました。多くの人がコンセントや電源コードが見苦しいと感じていたのでしょう。その一つに、ルーターやモデム本体を隠すアイテムが登場しています。今や一般家庭のパソコンの普及率が高いですが、それに伴いインターネットに接続する環境も一般的です。となると、モデムやルーターの所有率も高く、特に優先ルーターの後ろはLANケーブルで見苦しい状態でしょう。


デスクの上にモデムとルーターを設置していた状態 モデムとルーターをデスクの脇に追いやる棚を自作した写真 モデムとルーターをデスクの上から脇に移動してすっきりした状態

80.モデムとルーターをデスクから撤去したい - ホームズ備忘録

製品名が「ひかり電話対応ルーター&電源タップ収納ボックス」で型番がブラウンIW-0031とナチュラルのIW-0030となっているこの製品は、本体サイズ(約)幅14 × 奥行32.5 × 高さ38cm で、熱伝導率が低く燃えにくい天然木桐材を使用しています。頻繁に電源やケーブルを抜き差しできないモデムやルーターを、線を抜かずに収納可能な優れた製品です。

楽天市場 その他のケーブルBOX

販売サイトに内寸が掲載されているので、購入する目にモデムやルーターのサイズを確かめる事をおすすめします。上段にモデムとルーター、下段に電源タップが収納可能。個人的に考慮すべきと思われる事は、モデムやルーターはファンが搭載されていない割に、意外と熱を発します。密閉されていないとはいえ(ケーブルの入出口)、BOXに収納してしまってよいものか? さらに、無線ルーターの場合は、BOXに収納する事で電波の障害にならないのか? この二つの疑問は、私には分かりません。





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項