MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

掃除機を買い換えました
dyson(ダイソン)DC26


日記を書く気は無かったのですが、パソコン関連でネタもなく、日常生活で少しビックリした事があるので、掃除機の話しをさせて下さい。長年使っている掃除機の吸引力が衰えていると感じながらも、物を大切にする気持ちで(得意なジャンルではないので買い換えるのが面倒臭いのが本音)使い続けていましたが、日進月歩でアップグレードされる自作パソコンを使っていると、「大切」=「長く使う」のでは無い事が分かります。ある程度時間が経過したら、買い換えた方が消費電力が低くなったり、消費電力が同じでも性能が何倍にも向上している場合があります。


dyson DC26

Dyson DC35

Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon


はやい話しが、そろそろ掃除機を買い換えた方が良いのではと気に掛けだしたわけです。掃除機をひっくりかえして製造年月日を確認すると「97年製」とあります。おぉ・・・ Windows 95 を使っていた時代の掃除機で、14 年間も使っているとは。電気屋さんの話では、せいぜい 5 年使えば良い方で、その後は吸引力が低下するとの事。さらに古い掃除機なので、ゴミを吸っても後ろから見えないゴミをまき散らしているだけとも言われました。となると、毎日掃除している時間が無駄? 目に見えるゴミを吸い込むので、それは言い過ぎだろうと思っていました。

そんな流れで、流行の掃除機 dyson(ダイソン)を購入してみました。現時点で最新の「DC36」は予算の都合で却下、カーボンファイバー DC26 モータヘッド ペアケア の実売価格が安くなっていたので購入しました。実際に店頭で掃除機を使ってみましたが、DC36 の本体質量が4.0kg に対して、DC26 が 3.3kg、なおかつ吸引力と定格消費電力が同じなので、こちらを選択したわけです。

海外メーカーよりも国産の方がいいなぁと思っていましたが、国産も意外に高価でした。なんせ、パソコンパーツとは違い、常日頃、掃除機をチェックしていた訳でも無く、選択する基準もさっぱり分かりませんでした。吸引力の低下を追及した場合、サイクロン式の掃除機が良いと聞きますが、それもメーカーにより悪い噂も聞きます。しかしながら、インターネットの個人の感想を読んでも、良いのか悪いのか全く分かりませんでした。早い話が、長年使ってみないと分からないという結論に達して、吸引力が低下しない掃除機を選択しました。5年後くらいから、その恩恵を感じる事ができるのかも知れません。

ゴミ袋が不要で、タンクが透明なので、収集したゴミが見えてしまうのは微妙なのですが、見えるからこそゴミ収集能力に驚かされました。常日頃、掃除機をかけていましたが、dyson(ダイソン)で掃除をした時、驚くほどタンクにゴミがたまりました。もちろん、その写真を掲載するのは遠慮しますが、それだけ今までの掃除機はゴミ収集能力が低下していた事になります。

雑巾がけをサボっていたせいか、どこにあんなゴミが落ちていたのだろうと思うほど、タンクにゴミがたまったのにビックリです。とういう事で、dyson(ダイソン)だからという感想はありませんが、買い換えて良かったと思う今日この頃です。できれば、階段用に充電式のダイソンも欲しいところ。

Dyson ダイソン - 公式サイト




Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項