MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Shuttle XS35GT(ION2):ベアボーン


2010 年 9 月 16 日 発売。Shuttle(シャトル)XS35GT(ION2) は、Intel Atom(インテル アトム)プロセッサー + NVIDIA ION (エヌビディア アイオン)搭載の超小型ベアボーンです。ベアボーン(Bare Bone)とは、これだけではパソコンとして動作せず、半完成の状態でで発売されている製品の事です。


Shuttle XS35GT(ION2)


簡易用途デスクトップ PC 向けデュアルコアプロセッサー Intel Atom D510 (クロック数:1.66 GHz / キャッシュ 1 MB / 物理コア 2 × 2 = スレッド 4 、TDP 13 W )+ チップセット Intel NM10 、NVIDIA ION、グラフィックスメモリー:DDR3 512 MB 、DirectX 10.1 サポートのオンボードビデオ、オーディオ、マザーボード、40 W AC アダプターが付属するので、あとは OS( 他のパーツと一緒に購入可能なDSP版がお得! )、DDR2-800 / 667 SO-DIMM × 1( ノート用のメモリ規格で、最大2GB )、スリムドライブ(薄型5インチ対応 DVD / ブルーレイ )、2.5 インチ ハードディスク ドライブ( ノート用 )、または、SSD (2.5 インチ SSD ) を追加すれば、パソコンとして動作します(入力デバイスとディスプレイを省く)。

ネットブックのデスクトップ版であるネットトップと呼ばれるジャンルで、Intel Atom プロセッサーだけだとビデオ出力(フル HD など)が不安です。そこで、NVIDIA 社の ION が注目されています。筐体がコンパクトになればなるほど、拡張性が無く、用途が限られれてしまいますが、スリムドライブを使わなくても、USB の 外付けドライブ を使う手もあります。外寸 幅 38.4 × 奥行き 252 × 高さ 162 mm とコンパクトなので、リビング PC にも最適です( HDMI 端子を搭載しているので、 HDMI ケーブル で家電液晶テレビと接続するのも容易)。ネットブックやネットトップは、性能的に初心者向けと勘違いされがちですが、用途をはっきりさせて購入するべきです。

注意が必要なのは、メモリスロットが 1 本しかないため、最大の 2 GB の設置を推奨します。また、拡張スロットはありません。外部インターフェイスは、前面:USB 2.0 × 1 、メモリーカードリーダー( SD メモリーカード / MMC / メモリースティック / メモリースティック Pro )。背面:HDMI 、アナログ RGB 、USB 2.0 × 4 、LAN × 1 、オーディオ出力(ステレオ)× 1 、マイク入力 × 1 、AC アダプター。内部インターフェイスは Serial ATA 3Gbps × 2 、PCI Express Mini Card × 1(無線 LAN カードを搭載済み)。

メーカー詳細

Intel® Atom™ processor D525 - インテル メーカーサイト





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2017 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項