MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Acer Aspire Revo ASR3700-N12C:Atom D525 搭載 コンパクトPC


2010 年 9 月 16 日 発売。約 35 × 195 × 195 mm のコンパクトな筐体と Intel Atom プロセッサーを搭載した Acer Aspire Revo シリーズの最新「ASR3700-N12C」。インテル Atom プロセッサーは、ネットブックに採用される CPU で、これをデスクトップに採用したパソコンをネットトップと呼びます。基本的に、一般的なパソコンに比べれば性能は低いと考えられますが、グラフィックスアクセラレーター(描画機能)は nVIDIA ION (専用512MBメモリ)を採用しているので、一般的なネットブックよりも上になり、D-sub VGA ポートはもちろん、HDMI (DualLink DVI サポートには、対応しておりません)端子も搭載しています。


Acer Aspire RevoAspire Revo ASR3700-N12C

Intel Atom にも種類がありますが、ASR3700-N12C は現時点の簡易用途デスクトップ PC 向けとして、最新、最高性能な デュアルコア Atom D525(1.8GHz / L2キャッシュ 1MB / TDP13W)を搭載。Intel Hyper-Threading Technology (インテル ハイパースレッティング テクノロジー)を採用。物理コア2 × 仮想コア2 で、デバイスマネージャのパフォーマンスには4つのコアが認識されます。プラス、nVIDIA ION が、このPCを魅力的にさせているところです。簡単に言ってしまえば、「消費電力が低く、パフォーマンスが高いプロセッサーを採用して、低価格を実現していますが、グラフィックス機能もそこそこいけるよ!」って感じでしょうか。

Intel® Atom™ processor D525 (1M Cache, 1.80 GHz)


新しい Atom なので、メモリは DDR3-1333Mhz SDRAM SO-DIMM を使えます(従来品は DDR2 )。標準で 2 GB 、Windows 7 HomePremium 64bit を搭載している事から、Windows Aero にも対応しています。ハードディスクドライブは 320 GB( SATAII、5400rpm )。USB2.0 × 6 、D-sub15pin × 1 、HDMI × 1 、ヘッドフォン × 1 、マイク × 1 、S/PDIF × 1 、マルチカードリーダー(マルチメディアカード 、SD メモリーカード、xD-Picture Card 、メモリースティック)に、ワイヤレスキーボードとワイヤレス光学マウスが付属。あと足りないのは、 Microsoft Office(マイクロソフトオフィス) と光学式ドライブでしょうか。別売りの外付けを購入して対応するしかありません。

インターネットをメインで、そこそこビデオも再生したい、でも、騒音が気になる、サイズが大きいのは嫌だ!という方にはおすすめのネットブックです。あと、光学式ドライブ以外に付け足すなら、液晶ディスプレイです。HDMIケーブルで接続できるので、フルHD対応の21インチワイド以上がおすすめです。これも、nVIDIA ION を搭載しているからです。

acer(エイサー)




Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項