MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

ASUS Eee PC T101MT:タッチパネル搭載ネットブック


2010 年 6 月 27 日発売。二本の指で操作可能な、180°回転式マルチタッチスクリーン(10.1型ワイドTFTタッチスクリーンカラー液晶)を搭載。 中身は、 Intel Atom N450 (シングルコア / クロック数:1.66 GHz / L2キャッシュ512 KB / 64bit 対応 )、DDR2-667 ( PC2-5300 ) 2 GB(オンボード1 GB + SO-DIMM 1 GB )、ハードディスクドライブ:約320 GB 搭載の一般的なネットブックですが、回転式のマルチタッチ液晶、ビデオチャットが楽しめる Web カメラとデジタルマイク、無線 LAN 機能、Windows® 7 Home Premium 32 ビットなどがポイント ( Windows Aero 有効にできます )。

Eee PC T101MT EEEPCT101MTBKM (2010年夏モデル)

Eee PC T101MT EEEPCT101MTWHM (2010年夏モデル)


ネットブックなので、一般的なノートパソコンの基本性能を求めるのは間違いですが、携帯性に優れ、低消費電力で動作します。ネットブック自体は安価で、初代ネットブックを利用しているユーザーは買い換える時期でもありますが、光学式ドライブが付属しないため、別売りの ポータブル DVD ドライブを所有していると、使い回せて便利です。

ネットブックの性能に関しては大差がありません( ION くらいか)。しかし、性能を割り切ってしまえば、デザインは豊富です。マルチタッチ液晶搭載が決め手になる訳ではありませんが、搭載している Windows 7 のバージョンも気にした方が良いでしょう。 Windows 7 Home Premium なら、Windows Aero を有効にでき、これを搭載したモデルは必然的にメモリー容量が 2 GB に設定されていると思います。

メーカー公式サイト ASUS Shop




Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項