MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

サイトのお知らせ:ブックマークやつぶやきボタンの場所を変更


先月、表示しているページを、お気に入り( IE のみ)、Google ブックマーク、Yahoo!ブックマーク、はてなブックマーク、Twitter などに簡単に登録できるボタンを設置しましたが、お手製のスクリプトでは満足できる完成度に至りませんでした。 今回は、サービス提供会社のボタンをそのまま使い、ほぼ全てのページで読み込んでいるコメント表示部分にボタンを移動しました。

コメント表示は動的であるため、静的なページに直接記述する事はできません。このサイトでは、お手製の XML を JavaScript で読み込んでいますが、サービス会社が提供するボタンのソースにも JavaScript でページアドレスやタイトルを取得しています。 以前、JavaScript で表示したテキストの中に JavaScript を書いても動作しなかったため、PHP でお手製のボタンを作成しようと試みましたが、アドレスとタイトルの文字コードの変換や URL エンコード がサービスにより異なり、さらに、JavaScript で使われている encodeURIComponent に相当する事を PHP で試みましたが上手く出来ませんでした(スキルが足りない)。 駄目もとでサービス運営会社が提供しているソースを貼り付けたところ、意外にあっさり出来てしまいました。Iframe と異なり、JavaScript で XML を読み込んだソースは、ブラウザが同一ページとして処理してくれます。これにより、元になるソースは一つで、複数のページに埋め込んでも、JavaScript による URL とタイトルの取得が有効です。 これが出来ると知らなかったので、わざわざデータベースに問い合わせて URL とタイトルを加工する所でした(結局、上手く出来ませんでしたが)。



外部ストレージや WEB サービスに興味はあるものの、管理人はこれらの機能を積極的に使っていませんでした。 というか、いまでも「はてな」とか「Googleブックマーク」は使っていません。いつだか忘れましたが、Google で検索してみると、自分のサイトが「Yahoo!ブックマーク」に登録されているのを知り、だったら登録しやすい様にした方が良いのでは? といった流れです。しかし、やはりこれも継続的に利用する事はありませんでした。 トップページのURL

http://mbsupport.dip.jp/index.htm
http://mbsupport.dip.jp/
が別ページとして認識されており、ブックマーク数が勿体ない気もします。 現時点では二つのアドレスを含むトップページへのブックマークは 1000 くらいでしょうか。



Twitter のつぶやきボタンに関しては進展がありました。URL 短縮の「 https://bitly.com/ 」にアカウントを作成、APIを使って「つぶやきボタン」をクリックすると、タイトルと短縮URLが入力される様にしました。 タイトルは長いので、削除、短縮、変更しても構いません。よく見かけるのが、リンクして頂いているものの、コメントと URL の間に半角スペースが含まれないため、誤ったアドレスが埋め込まれている現象です。 コメントの部分までアドレスと認識されるので、それをクリックすると管理人のサイトでエラーとなってしまいます。つぶやきボタンから短縮URLの作成を自動で行う仕組みは、JavaScript と Join を使っています。 とは言うものの、自前ではなく、素晴らしい情報が掲載されていました。これにより、本家の英文を読まずに済みました。

Twitterへの投稿リンクの作り方 - 山崎はるかのメモ





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項