MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

HDR-CX170 / HDR-XR150:光学25倍(デジタル300倍)のフルHDデジタルビデオカメラ


画素数よりも光学ズームが魅力的な SONY の フル HD デジタルビデオカメラ。HDR-CX170 はメモリー容量が 32GB、HDR-XR150 は 1.8 インチ 120GB ハードディスクドライブを内蔵。長時間撮りためるなら HDR-CX150 を、気軽に撮影するなら HDR-CX170 を選択したいところ(メモリーステック、または、SD カード で記録容量を増やす)。


SONY HDR-CX170

Yahoo!ショッピング Amazon メーカー詳細

SONY HDR-XR150

Yahoo!ショッピング Amazon メーカー詳細

いずれにしても、いかにもビデオカメラの外観。ジーンズのポケットに入る気軽なフル HD ビデオカメラとは異なりますが、光学25倍(デジタル300倍)が素晴らしい。 管理人は携帯性を重視する傾向にありましたが、YouTube に投稿されたビデオを見てズームが面白いと感じました。 お月様のクレーターも撮影できています。当然ながら、これだけのズームを使った場合、三脚が必須かと。



記録方式がパナソニックとソニーが基本仕様を策定した AVCHD (Advanced Video Codec High Definition)となり、好き嫌いはあると思います。Windows 7 であるならば、無償の Windows Live ムービー メーカーで編集可能とあります。フルHD 1920×1080 16:9で出力可能、しかし、画質は落ちると思われます。もちろん、ファイルサイズの都合上そうするか、付属のソフトで Blu-Ray や DVD に高画質で保管するしかありません。この場合、プレイヤーが AVCHD に対応している必要があります。



管理人の所有するフル HD カメラはノーマルなので Windows XP、Windows Vista でも編集可能。AVCHD で撮影されたビデオの編集を実際やった事が無いため(サンプルも提供されていない)、ここらへんは不明です。追記:HDR-CX170 ではありませんが、同社のサンプルビデオ(AVCHD)ファイルを入手。Windows 7 にて(ここ重要)、Windows Live ムービー メーカーでの編集、Windows Meida Player 12 での再生を確認しました。

SONYの公式ページではPDF形式のマニュアルをダウンロードできるので、購入する前に読むのが無難です。それから、パソコンのスペックを確認。パソコンを介してメディアに記録、エンコードする場合は、何はともあれパソコンの処理能力が必要です。ここが貧弱だとフルHDビデオは難しいと思います(それ以外の作業も)。

ビデオカメラ - Amazon -




Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項