MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

GV-MC7/HZ3:年末年始は W チューナーが欲しいところ


メーカー製アプリケーションによる地上デジタル放送の視聴、録画の操作性の難しさに絶望していた管理人ですが、Windows 7 の Windows Media Centerと株式会社アイ・オー・データ機器の地上デジタル放送対応 外付けキャプチャーユニット GV-MC7/HZ3 の組み合わせで、快適な操作性を得る事ができた事を 前回掲載 しました。

規制を受け入れた状態で視聴や録画をするなら(遵守しなくてはならない)、 Windows7(ウインドウズ セブン) の Windows Media Center に任せた方が無難かと思われます。起動、テレビを視聴するまでにかかる時間、録画、タイムシフト、データ放送、サムネイルによる録画一覧表示、番組表の取得など、基本的な操作はアナログ放送対応の Windows Media Center 並に快適です。問題は、番組表の表示が独特なもので、これは一般的な一覧表示より不便と感じるユーザーも多いでしょう。さらに、年末年始は1チャンネルでは厳しいものがあります。



Windows 7 の Windows Media Center は、最大4チャンネルまで認識可能で、GV-MC7/HZ3 は地上デジタル放送限定のチューナーユニットなので、4 個購入すれば4チャンネル同時録画が可能になります( 3 波チューナーだと 2 チャンネルと認識され、2 個までしか導入できません)。1チャンネルの場合は、予約録画している番組が始まってから、他の TV 番組を視聴する事はできません。もちろん、録画中の番組は視聴でき、これはリアルタイムに視聴しているのではなく、録画しているデータを再生しているに過ぎません。録画していない状態で、視聴するのは自由で、チャンネル変更も可能です。ただし、これもタイムシフトが働くため、命令しているつもりはありませんが、録画機能が働いており、そのデータを再生しています。視聴中の番組を録画すると、他のチャンネルを視聴するには録画を停止する必要があります。

録画しながら他のチャンネルの番組を視聴するには、録画している番組のチューナーと、視聴するためのチューナーが必要になり、合計 2 つのチューナーユニットが必要になります。もちろん、多チャンネル録画する場合、その数のチューナーが必要になり、録画とは別に他のチャンネルを自由に視聴するには、もう一つチューナーユニットが必要になります。


チューナー(数)/動作 録画(chはチャンネル) 視聴
チューナー(1) 1chを録画中 1chだけ視聴
チューナー(1) 録画無し 全てのチャンネルの1つを視聴可能
チューナー(2) 1ch,2chを録画中 1ch,2chだけ視聴可能
チューナー(2) 1chを録画中 全てのチャンネルの1つを視聴可能
チューナー(3) 1,2,3chを録画中 1,2,3chを視聴可能
チューナー(3) 1,2Chを録画中 全てのチャンネルの1つを視聴可能
チューナー(4) 1,2,3,4chを録画中 1,2,3,4chの1つを視聴可能
チューナー(4) 1,2,3chを録画中 全てのチャンネルの1つを視聴可能

4 つのチューナーを搭載して、4 番組同時録画した場合(例えば、1 チャンネル、2 チャンネル、3 チャンネル、4 チャンネルを同時録画した場合)、録画中の番組しか視聴できません( 1 チャンネル、2 チャンネル、3 チャンネル、4 チャンネルのいずれか)。 録画していない番組を視聴するならば、4 つのチューナーを搭載して、同時録画は 3 つまでとなります。 例えば、1 チャンネル、2 チャンネル、3 チャンネルを同時録画しても、チューナーを3つしか使っていないので、残りのチューナー 1 つで全てのチャンネルを切り替えて視聴できます。 また、過去に録画した番組は、チューナーを使い切っても再生できます。 残念ながら Windows Media Center は、チューナーを複数搭載しても同時に視聴する事はできません。 Windows Media Center は一つしか起動できないからです。



拡大表示とリスト表示の切り替えは、右クリックしてコンテキストメニューで「拡大表示」と「リスト表示」を切り替えます。いずれの場合も録画番組の詳細情報は下段に表示され、サムネイルをクリックすると、さらに詳細情報と、再生、削除などのメニューも表示されます。


拡大表示 リスト表示


デジタル放送の規制に遵守してメディアに移動する場合は、書き込み対応の Blu-Ray ドライブが必須となります。ダビング 10(正確にはコピーが 9 回、移動が 1 回)による DVD、Blu-Ray へ書き込み、それを再生するには Blu-Ray ドライブだけではなく、再生プレイヤーが対応している必要があります。しかし、それはパソコンで利用する場合で、家電レコーダーやプレイヤーで再生する場合は、それらのプレイヤーがデジタル放送の規制に対応している必要があります(家電であれば Blu-Ray プレイヤーやレコーダーなら再生できると考えても良いでしょう)。 パソコンでデジタル放送をDVDにコピーする場合は、画質が SD 画質となり、高画質を維持するならば、やはり Blu-Ray ディスクを利用する事になります。そして、DVD を利用するにしても、結局は Blu-Ray ドライブと再生ソフトが必須となります。

ブルーレイドライブ 一覧 - ドスパラ -


Windows 7 Windows Media Center と、対応したデジタル放送チューナーが登場した事で、録画と視聴環境が便利になりました。これにより、番組を撮りためる専用ハードディスクドライブを用意した方が無難です。番組検索やシリーズ録画により、番組を録画するのが容易になり、チューナー数が多ければ、より普段は視聴しない様な番組を録画してしまう傾向にあります。ハードディスクドライブは多めに確保しましょう。

ハードディスク 一覧 - ドスパラ -


GV-MC7/HZ3 を接続しているパソコンに Blu-Ray ドライブを搭載していないので、焼く、または、それを再生する件に関しては不明です。残すは、テレビ録画配信に関する機能です。ですが、残念ながらこちらもまだ理解するに至っていません。その理由として、最も単純な事は、対応するデバイスを所有していないからです。 PlayStation (プレイステーション)や Xbox (エックスボックス)を所有していれば、試す事ができます。

GV-MC7/HZ3 はデジタル放送の視聴と録画をメーカー独自のアプリケーションではなく、Windows 7 に付属する Windows Media Center によって可能にしています。しかし、付属するアプリケーションをインストールする事で、Windows Media Center の機能を強化できます。一つは光学式メディアへの保管と、もう一つがテレビ録画配信となります。テレビ録画配信は Windows が起動した時点で、そのパソコンがサーバーとして動作します。この機能を有効にするか無効にするかは、もちろん Windows Media Center で変更できます。



現在、管理人が試した事は、GV-MC7/HZ3 が接続されたパソコンで地上デジタル放送を録画して、LAN に接続された SONY VAIO で録画した番組を再生できた事くらいです。通常、デジタル放送の規制により、録画した番組はそのハードウェアか、光学式メディアにコピーしないと他のパソコンでは再生できません。GV-MC7/HZ3 はネットワーク経由で他のパソコンに配信する事ができます。しかし、その反対はできませんでした。VAIO の設定が不明なのと、もしかすると配信に対応していないのかも知れません。

他のパソコンでも GV-MC7/HZ3 を接続すれば、これがどうなるのか試してみたいところ。双方で可能であるならば、最低限の性能を持つパソコンを組んで、ハードディスクドライブの容量を大きくして、デジタル放送を撮りためるだけのパソコンを作るのもおもしろいかも知れません。そのパソコンがサーバーになり、対応する機器を購入すれば、リビングのテレビでも視聴可能になり、他のパソコンでも視聴できます。いずれにしても、容量を使い尽くしたら、削除するかメディアにコピーするしかありません。



もう一つ、アナログ放送と同じく、録画した番組を自由に編集できる、または、保存できる方法が流行しているのかも知れません。でも、よく考えると、これはこれで面倒なものなのです。そのデータを DVD に保管した場合、画質は落ちます(容量の問題で)。画質を保持するならば、時間が縮小します。そして、最大の問題は、いまさら DVD なのです。アナログ放送みたいに規制が緩和され、編集が可能で Blu-Ray に保存できるならば、Blu-Ray ドライブさえ普及すれば使いやすくなります。現在は、再生するのも規制が厳しくて非常に使いにくいです。そして、それが現在可能であったとしても、Blu-Ray メディアがあまりにも高価過ぎます。規制が緩和されれば、価格は落ちるでしょう。しかし、考えようによっては、Blu-Ray も今の DVD と同じ運命にあります。これは、きりがない事なので、あまり考えたくないのですが、もしかすると一生懸命、将来捨てるべくゴミを作成しているだけなのかも知れません。



Windows7 Media Center 対応 地上デジタルキャプチャー機器

GV-MC7/HZ3

Yahoo!ショッピング Amazon




ベイカー街 221B 間取り

ホームズの冒険 Bly-Ray

“シャーロック・ホームズ”が活躍する、アーサー・コナン・ドイル原作による名作探偵TVドラマの BOX。腕利きの名探偵、シャーロック・ホームズとその相棒、ジョン・H・ワトスン博士の華麗な推理劇を描く。全 41 話を収録。12 枚組。特製ブックレット封入。

ベイカー街の地図

グラナダTV版ホームズの冒険テレビシリーズに登場する『BAKER STREET』のセットは、1890 年代を想定してマンチェスターのキャッスルフィールドに建設されました。郵便局、家具店、果物屋、ワイン店、仕立屋、本屋、宝石店、床屋、不動産屋、葬儀屋などが作られ、突き当たりのリージェント・パークは、立地的に高い建物が映り込むのを防ぐ苦肉の策です。最初のラフスケッチからセット完成まで、1982 年の 1 月から 5 月とあります。いくつかのセットは屋内も作られており、221B、床屋、本屋、家具屋、煙草屋は、室内での撮影もあります。

ベイカーストリートの地図:グラナダTV『シャーロック・ホームズの冒険

Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項