MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

ビデオや LD から DVD へ、そして Blu-Ray へ


フル HD 対応の家電テレビ、または、パソコンディスプレイと Blu-Ray(ブルーレイ)プレイヤー、または、レコーダーを購入したならば、いよいよお気に入りの映画を Blu-Ray で集める作業が始まります。 ビデオや LD でコレンクションした時は、音声や字幕が固定されましたが(日本語字幕、日本語吹き替え)、DVD へ移行した時点で音声や字幕は切り換えられるので英語の勉強もなります。



そして、時代は Blu-Ray(ブルーレイ)へと進化しています。音声や字幕の数も増えていますが、それよりも DVD から移行するメリットは圧倒的な高画質です。 おそらく、現時点でフル HD 対応ハードウェアを無駄なく利用できるのは、市販のBlu-Rayソフトだけとなります。新しい映画はもちろん、VHS 、LD 、DVD で揃えた映画は少しずつ買い替えていく事になります。 買い替えが発生しない映画も存在する事で、そこで個人的な切り捨て作業を味わうのも良いでしょう。 管理人は LD から DVD への移行はほとんどしませんでした。 DVD をあまり持っていないゆえに、Blu-Ray への移行もスムーズで、DVD と Blu-Ray との価格差も理解できる歳になりました。



しかしながら、DVD より Blu-Ray の方が高価な事に違いはありません。 価格が統一されているのか不明ですが、店頭では \4,900 〜 \5000 で販売されている Blu-ray を多く目にします(新作旧作問わず)。 DVD は \1,000 〜 \3,000 ほどですが、コレクターズ・エディションなどは Blu-ray に迫る価格となり、迷わず Blu-ray を選択できますが、\1,500 ほどで販売されている DVD と比べると、Blu-Ray は 2 倍以上の高価なものとなります。 やはり、Blu-Ray はお金持ちだけが購入するものなのか?



いえいえ、毎回同じ買い替えに過ぎません。 ただし、今回は高画質、高解像度となっているので、それらの再生を可能にするハードウェア、特に、プレイヤーやレコーダーだけではなく、テレビも買い替える必要がある事くらいです。 また、アナログ出力する場合でも、結局はコレクション自体の質を高めるために、Blu-Ray を選択する価値があります。 そして、Blu-Ray の次が登場する(おそらく、Blu-ray の中でも圧縮技術や音声が向上する)までとなりますが、コレクションに最も適したソフトとなるでしょう。



それでも、店頭にて定価で販売されていると、DVD との価格差が目立ちます(解像度を考えればその価値も分かりますが)。 しかし、定価と実売価格はショップにより異なるのです。 例えば、定価で販売されている店頭で購入すると \4,935 ですが、\1,500 以上の買い物で送料が無料になる Amazon では、\3,800 で購入できます。 \1,000 以上の価格差が生じているので、例えば一度の買い物で 10 枚の Blu-Ray を購入しないまでも、1 年かけて 10 枚購入したとしても、トータルで \10,000 以上の価格差が生じます。 これは、Blu-Ray を 2 枚購入できる金額です。 今のところ、管理人が探した限りでは、一番値引き率が高いのは Amazon です。近所のヤマダ電機も \4,200 円ほどで販売されていますが、ポイント還元を考慮しても Amazon に勝てません。


007 / 慰めの報酬 [DVD]

007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]


DVD が特別編で、Blu-Ray が通常版である事から、価格差を低減する努力とも考えられますし、あえて DVD の購買意欲を誘っている傾向もあります。



後は、旧作がセットになったトリロジーや BOX お得。 DVD をコンプリートしていて買い替えるのであれば、Blu-ray の BOX を購入する、または、キャンペーンを利用しましょう。 例えば、007 シリーズなら3枚買うと1枚無料など。ただし、これらは店頭でないと駄目みたいです。近所のヤマダ電機では 1 枚 \4,200 ほどなので、\8,400 で 007 シリーズを 3 枚購入できます。 しかし、Amazon では 1 枚 \3,500 ほどで購入できます。 3 枚単位で購入するなら、または、キャンペーン中であるならば、店頭で購入した方がお得な場合もあります。


Amazon ブルーレイ




Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項