MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

掲示板:総合掲示板をリニューアルしました


MB-Support の掲示板とシャーロック・ホームズサイトの掲示板を総括する総合掲示板をリニューアルしました。 背景画像が変更されていますが、これに関しては元に戻すかも知れません(飽きやすい性格なので画像などは頻繁に変わります)。



従来の総合掲示板では、BODY(ボディ)でmargin(マージン)を 20 px に設定しています。 このため、コメントに投稿された画像のサムネイルをクリックして、オリジナルサイズを表示した時、ブラウザの横幅マイナス左右のマージ合計40pxを超えて表示する事が出来ませんでした。 ブラウザを広げれば、ほとんどのオリジナルサイズの画像を表示可能でしたが、もし、ディスプレイの解像度以上のオリジナル画像が投稿された場合、全てを表示する事が不可能でした。 今回の変更で、コメント毎でマージンを指定したので、オリジナルサイズの画像が外枠の div に収まりきらない場合、それを超えて表示できます。これにより、ウインドウ、または、最大表示しても解像度により表示しきれない場合は、下段に横スクロールが表示されます。 なお、この問題は、MB-Support の掲示板とシャーロック・ホームズサイトの掲示板には、もともと存在しませんでした。



総合掲示板は横幅 100 % にしているため、ユーザーがウインドウサイズを変更するとそれに応じて変化します。 横幅が定められていれば、サムネイル一覧ページを上手く構成する事が可能ですが、横幅 100 % の場合で整列させるには、テーブルか一列に表示する画像枚数を定めるしかありませんでした。今回の変更で、画像毎にdivで囲み、スタイルシートで全て float:left; を指定しました。 これにより、よこ幅に合わせて一列に表示される画像枚数が上下します。

2012年7月8日(日)。総合掲示板は無くなりました。今後は、「MB-Support Telegram」と「シャーロック・ホームズ Telegram」の二つになりました。



サムネイルサイズが全て同じであれば、一列に表示された画像の高さを整列するのは簡単ですが、そうで無い場合は厄介です。 しかし、整列させる事を優先して、divの縦横のサイズを固定しました。 ソースを分かりやすく説明すると、div がひたすら左に回り込む事で、ブラウザを広げた場合は、プラス 200 px 以上の空きがある場合に限り、画像一枚が一列に追加され、逆に小さくした場合は、一番左の div の回り込みが解除されて、次の列に表示されます。




現在、Windows 7 RC Ultimate を利用していますが、この OS にはバーチャル PC で Windows XP が無償で利用できます。 Virtual Windows XP Modeを 使えば、Virtual PC の Windows XP に付属するブラウザ IE 6 を、 Windows7(ウインドウズ セブン) のデスクトップで起動できるため、スタイルシートやフォントの異なる環境で検証するのが楽になりました。フォントの違いも含めてブラウザの互換性を確認するには、これ以上便利な機能はありません(レンダリングだけならば、IETester でも問題ありません)。

Windows7 RCのデスクトップでWindows XP アプリケーションを起動

IE5.5、6、7、最新の IE8 Beta 1 まで表示可能なツール IETester



重複する画像をスタイルシートで表示

多くのサイトで頻繁に表示する画像に限り、スタイルシートで表示する仕様に変更しました。



これにより、印刷プレイビューやスタイルシートを除去した場合、画像が表示されずシンプルになります。 スタイルシートに置き換えた画像は、サイトを装飾する意味の無い画像で、文章中のサムネイルは表示されます。



こちらは、Internet Explorer 8 の機能でスタイルシートを無効にしたスクリーンショットです。 現在、掲示板の RSS を発行している都合上、コメントを投稿しても管理者が確認するまでサイトに表示される事はありません。 これは非常に利便性が損なわれるのですが、スパムコメントを RSS に載せて配信する行為だけは避けたい所です。ユーザー毎にアカウントを作成してもらい、コメントを制御するのが一番ですが、その仕組みを制作する気力は無く、さらに投稿するユーザーも、わざわざアカウントを登録する気力も薄いと判断しています(大手の有名なサイトならともかく、個人の掲示板では・・・)。



そこで、投稿する時にユニークなIDを作成して、Cookie を使って投稿者だけに瞬時にコメントを公開する仕組みも検討しています。 コメントがすぐに表示されない事をユーザーが知っていれば良いのですが、初めて投稿した場合は戸惑います。 また、コメント投稿処理が完了しているのか、どこにコメントを投稿したのかも不明になるのかも知れません。そうなると、コメントがサイトに反映され、さらにレスをつけたとしても、投稿した本人は戻らない事になります。 コメントを投稿して瞬時にサイトに反映されるのが一般的なので、投稿したユーザーだけは管理者が確認する前に、投稿したコメントを参照できた方が便利かも知れません。 もちろん、Cookie を無効にしている、または、ブラウザを変更してアクセスすると、表示されません。 同じく、投稿したコメントが許可されるまでは、投稿した本人だけしかそのコメントを確認する事もできません。 この時、URL と画像だけは排除して表示した方が無難です。 これが可能であるならば、RSS に載せる前に、投稿したユーザーだけは、瞬時に投稿が反映されたかの様に利用できます。構想段階で、まだ何も作っていませんが・・・





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項