MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

シャープから初のネットブック PC-NJ70A

 PC-NJ70A-B / PC-NJ70A-W


シャープのノートパソコンと言えば、Mebius(メビウス)が有名ですが、同社から初のネットブックとなります。ボディカラーは黒(PC-NJ70A-B)と白(PC-NJ70A-W)の二色。末尾のアルファベットは Black と White を意味します。 ネットブックは、通常のノートパソコンと比べると性能が低く、消費電力に優れた Intel Atom プロセッサーと、Windows XP の組み合わせが一般的です。値段は 5 万円が相場でしょうか。

PC-NJ70A-W PC-NJ70A-B

今回予約発売が開始された PC-NJ70A は、シングルコアの Intel Atom を搭載していますが、OS が Windows Vista Home Basic となっています。 メモリは標準 1 GB で最大 2 GB 。10.1 型液晶採用。Windows XP をあえて指名するユーザーにとって、ネットブックは打って付けなのですが、その逆のユーザーも当然いる訳で、Windows Vista ではないから、または、動かないからネットブックを敬遠していたユーザーもいるはず。 そんなユーザーに、シャープのネットブックが打って付けかと言えば難しいところかも知れません。 プロセッサーの性能が同じで Windows Vista を搭載しているので、大丈夫なのであろうか? もちろん、Windows Vista のエディションは、Windows Aero が有効にできない Home Basic となっています。


そして、このネットブックは、相場である 5 万円を遙かに超え、シャープのオンラインストアで税込み \84,800 円となっています。8 万円オーバーとなると、ノートパソコンの最低ランクが購入でき、メーカーのキャンペーンを上手く使えば、まともな性能を保持するノートパソコンが購入できる価格です。 果たして、この金額を支払うだけの見返りは何であるのか?


その代償は、2009 年 4 月現在のパソコンにおいて、初となる光センサー液晶パッドを搭載しているところ。おそらく、 Windows7(ウインドウズ セブン) の登場で、今後はマルチタッチ対応のタッチパネル液晶が主流になると予想されますが(今でも存在していますが)、PC-NJ70A は 10.1 型液晶がタッチパネルなのではなく、4 型光センサー液晶に搭載されています。 この4型液晶が Side showと違い、ノートパソコンで一般的なマウス操作を可能にするタッチパットと置き換わっています。なんとも複雑な話ではありますが、ポインターを動かしたり、スクロールしたり、右クリックとクリックを実行するだけではなく、ペンを使ってイラストや文字を認識させたり、10.1型液晶と連動した動作をするとあります。


文章による説明が苦手なのですが、今は便利なサービスがあります。YouTubeでPC-NJ70Aを検索すれば、動画を見つける事ができると思います。しかも、HD画質で視聴できるので、便利な世の中になりました。



しかし、どんなに頑張っても、プロセッサーはシングルコアの Intel Atom です。 ネットトップ(ネットブックのデスクトップ版)では、デュアルコア Intel Atom を採用し、さらにはグラフィック性能を向上させた製品が発売されますが、管理人は使った事が無いので使い心地が分かりません。 現状のネットブックで、他のユーザーを出し抜くにはおすすめ。また、シャープのメビウスファンにも当然おすすめとなります。





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項