MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

タッチせずにはいられない!HP TouchSmart PC IQ500シリーズ


HP Directplus オンラインストア

HP TouchSmart PC が進化して登場する模様。現時点では先行販売として 200 台用意されています。HP TouchSmart PC の特徴は、タッチパネルを採用している所。ディスプレイ一体型なので、家族全員が集まるリビングなどに設置すると良いと思われます。

新しい HP TouchSmart PC IQ500 は、それまでの筐体を一新。薄さ6.7センチの 22 インチワイド液晶の一体型で、ワイヤレスキーボードとマウスの構成となります。ただし設置するには液晶を支えるアームがあるため、奥行き 22 センチが必要。さらにワイヤレスキーボードを設置するスペースも必要ですが、タッチパネルの強みがあるので、キーボードが必ず液晶の前にある必要も無いかも知れません。

もともと特異なパソコンでありましたが、今回から OS に 64 ビット版の Windows Vista Home Premium SP1 を採用。これが何を意味するのか不明ですが、ホームパソコンとして販売する 64 ビット OS は斬新かも知れません。CPU はインテル ® Core™2 Duo プロセッサ T7250 ( 2 GHz、 2 MB L2 キャッシュ、800 MHz FSB )。DVD スーパーマルチドライブ搭載で、グラフィックスにオンボードと NVIDIA® GeForce 9300M GS  グラフィックスカード搭載を選択可能。メモリは標準で 4 GB を搭載し、 ハードディスクドライブ の容量が 320 GB か 750 GB を選択できます。グラフィックス機能、ハードディスクドライブの容量、Microsoft Office Personal 2007 SP1 を選択できますが、このうちどれかの機能を一つでも上げれば、全ての機能が上がる事になります。つまり、現時点では2つのモデルしか存在しません。

現行の HP TouchSmart PC は、地上デジタル放送に対応していますが、新しい HP TouchSmart PC は先行販売の関係上、地上デジタル放送チューナーは搭載していません。一体型パソコンで薄いため、将来的に搭載モデルが登場するか否かは予測できません。

Windows Vista の次の Windows であるバージョン 7 では、多接触に対応する機能が盛り込まれる噂がありますが、もちろん、今回登場する HP TouchSmart PC がそれに対応しているわけではありませんが、この手の製品を手がけるヒューレットパッカードに期待できます。

個人的に思うのは、この PC でガッツリ仕事をしたいとは思いません。もちろん、ワイヤレスキーボードが付属するのと、パソコンの性能的にはそれも可能ですが、タッチパネルを上手く利用するには、例えば、家族3〜4人でみんなが集まる場所にキーボードを収納した状態で設置したいところ。それぞれ作業をする場合は別の PC があって、さらに家族みんなで利用するパソコンが必要な場合、タッチパネルの HP TouchSmart PC は便利かも知れません。もちろん、一人暮らしでこのパソコンを購入しても問題はありません。個人的な理想です。

以下のリンクでは、先行販売のページに移動しますが、「製品情報はこちら」リンクをクリックすると、詳しい説明を参照できます。


HP Directplus -HP公式オンラインストア-




Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項