MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

静音ファンを搭載したラトックリムーバブルケース


ラトック リムーバブルケース は、PC ケースの 5 インチベイに設置するドック部と ハードディスクドライブ を収納するトレイ部の 2 部構成で、ハードディスクドライブを PC ケース前面で交換できるメリットがあります。 さらにドック部にファンが搭載されているため、ハードディスクドライブを冷却する機能もあります。 ハードディスクドライブを設置する位置が 5 インチベイなので、一般的にケース下部にある 3.5 インチシャドウベイに設置するよりも、ケース内のエアフローを効率化できるかも知れません(熱は上へ移動するため)。

ハードディスクドライブを冷却するドックに設置されたファンは、場合によっては PC ケース内のエアフローを改善できます。 たとえば管理人の環境では マザーボード の温度も下げることができました。



ハードディスクドライブの冷却性だけを考慮すればアルミ製ケースが望ましいです。 ラトックのリムーバブルケースには割高になるものの、アルミ製のケースも販売されています。 もしハードディスクドライブを交換する目的であるならば、トレイもアルミ製を選択する必要があるため、それまでのプラスチック製よりもコストが上がってしまいます。

アルミ製リムーバブルケースを選択した場合、ドックに2つのファンが搭載されています。 これによりプラスチック製よりも冷却効果が期待できます(もちろんケース内の冷却性も)。 しかしながら 1 つのファンでも十分騒音が気なりますが、これが2つとなるとかなり深刻です。 ドックを複数搭載したい場合はなおさらです。

騒音を解決するには、同社が直販する静穏ファン仕様を選択するのをおすすめします。 SA-RC1A-BKS(ブラック)と SA-RC1A-LGS(シルバー)の二つだけが静穏ファンを搭載しています。 今では少数ではありますが、直販以外のショップでも購入可能となっています。 通常のアルミ製よりも 1,000 円ほど高価になります。

静穏ファンを搭載していないアルミケースもあるので、購入する時は間違わないようにしましょう。

自作 PC ハードウェア編の仕上げ

トラブル体験記:再びラトックリムーバブルケースのファンが故障しました





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項