MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

家庭向けコンパクトシュレッダー
NS-303W / NS-303BK

 適当にシュレッダーを購入してみました。はじめて購入するジャンルなので、電器屋さんで実物を見て購入しました。しかし、やはり通販のが安かった。


前から欲しかったシュレッダー。シュレッダーの種類やメーカーにこだわりはありませんが、とりあえず必要だと思います。 基本的に個人情報云々よりも、写真や資料の捨て方に悩んでいました。 もちろん、これは保護法が成立する前から個人的に気にしていた事で、自分よりも自分以外の方(写真に写りこんでる人)への配慮のが強かったです。 今は デジタルカメラ が主流なのでメディア、管理人の時代はフィルムカメラなので物理的な写真がシュレッダーにかけるべきものになります。 その写真に写っている人物は、管理人にとって消したい過去。これで思う存分破棄できます。 しかし、相手は「個人情報ってな〜に〜?」というレベルなので、管理人はバラ撒かれている事になります。



管理人が購入したのは、エルム・インターナショナルの NS-303BK 。幅 140 × 奥行 345 × 高さ 383 mm と比較的にコンパクトな家庭用のシュレッダーです。 業務用と家庭用の違いは、業務用を使った事が無いので確実な事は分りませんが、まず値段が違います。 家庭向けは 1,000 円 〜 18,000 円ほどと幅があり、相場は 5 〜 6 千円でしょうか。 一方、業務向けは 3 万円ほどからで上は分りません。


家庭向けのシュレッダーは、細断枚数が少なく、定格細断枚数:A4 コピー用紙5枚、CD/DVD 1 枚となり、定格細断枚数を超えると一定時間休ませる必要があります。 これは、確実では無いのですが、モーターが発熱すると冷ます時間が必要となります。業務用はおそらく連続細断枚数が多いと思われます。 1,000 円ほどで手動式のシュレッダーも販売されていますが、面倒でサボってしまう可能性があります。 この手の製品は面倒でない方が確実にシュレッダーにかける意識が向上するので、電気式がおすすめです。 また、300 円程度の手動式は、ギアの部分を破損するかも知れません。



このシュレッダーは、A4までの用紙と、CD/DVD に対応しています。 スイッチは「細断」「停止」「逆転」の3つで、コンセントを差し込んで通常時は「停止」にします。 「細断」に変更して、挿入口に紙やメディアを差し込むと、センサーが感知して細断を始めます。 紙が詰まった場合は(初日は詰まった状況に遭遇しませんでした)、「逆転」にします。もちろん、指を突っ込んではいけません。



排出はダストボックスを前面に引き出して、そのままゴミ箱に中身を投げられます。 取っ手より上の部分にスイッチとなる突起があり、その突起部分が本体から離れた場合(つまり、引き出した場合)、電源が遮断される仕組みになっています。



つまり、動作しないな?と思ったら、ダストボックスをしっかり収め直せば良いでしょう。 とは言え、説明書では、ダストボックスを引き出す場合、コンセントを抜く事を推奨しています。 また、取っ手の部分が透明になっており、その部分に細断屑が見え出したら捨てるのが望ましいと思います。 細断屑を満杯にすると、再びモーターに内部から巻き込まれ、紙詰まりを発生させます。



ダストボックスを排出して、モーター部分を撮影したのが右です。 動かないとはいえ、ここに指を突っ込まれると危ないと思います。 コンセントを抜いている状態でも、ダストボックスを引き抜いた状態、例えば、細断屑を捨てるゴミ箱が部屋の外にある場合、なおかつ、幼い子供がいる場合は注意が必要です。 こんな所に指を突っ込む可能性は低いですが、絶対に無いとは言えません。 ダストボックスを引き抜いた状態で、シュレッダーのある部屋へ入られると危険です。



ダストボックス内の凹凸にはめ込む CD/DVD 用のダストケースが付属します。 これでメディアと紙の分別が可能で、紙の細断屑が既定より多くなければ、CD/DVD 用のダストケースに紙屑が入る事はありません。



細断幅は、A4 用紙の場合約 40 × 4 mm 。CD/DVD は単純に5枚にカットされます。 はがきなど、A4 に満たない紙も細断できますが、センサーにより自動で送り込むので、挿入口の真ん中に突っ込めば可能です。 メディア細断用でカードなども可能ですが、ストレート 5 枚に分散するだけなので、横に挿入するのが望ましいと思います。 縦だと、カードの幅が CD/DVD に満たないため、ストレートに3枚しか細断してくれません。



重量は4.96kgと意外に重く、移動するためにキャスターが付いています。 基本的にシュレッダーは重いです。騒音に関しては、掃除機より少し静かと言えば良いのだろうか・・・ 最近の掃除機は静かなので比較するのは難しい。 また、店頭で確認しても自宅で利用する場合は意外に騒音だったりします。 昼間利用するのは問題ありませんが、管理人は夜中にこれを使う気にはなれませんでした。

シュレッダーは重くてうるさいものと決め付けていたのと、近所の電器屋さんでは実演販売をしていなかったので購入するまで不明でしたが、思っていたよりは静かなのかも知れません。 これは人それぞれ感覚が異なるので不明です。最近はデザインがお洒落なシュレッダーが増えましたが、ペーパーのみ対応で、メディアに対応しているものが少なかった気がします。






Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項