MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

7月13日発売 プロフェッショナルデザインツール Microsoft Expression Studio


いよいよ発売される、マイクロソフトのデザインツール Microsoft Expression Studio。 ホームページを制作する管理人として、先に発売された Expression WEB しか理解できませんが、7月13日に発売される Expression Studio は、それまでは Office 製品として発売されていた FrontPage2003 の後継 Expression WEB と、インタラクティブデザイン用の ExpressionBlend 、グラフィックデザイン用の ExpressionDesign、デジタル資産管理用の Expression Meda、アプリケーション開発用の Visual Studio Standard 2005 が統合された製品となります。

管理人は2005年6月10日の日記に掲載した Acrylic ( アクリル コード名 ) のベータ版を使ってみたのが最初のコンタクトです。 製品になるまでかなり時間がかかったと思われます。 その間に、透明感のあるデザインのWindows Vista(ウインドウズビスタ)が登場して、プラットフォームに XML を採用した Office 2007、複数の形式の動画をアップロードしてフラッシュ形式の動画をWEBサイトで視聴可能な動画共有サイト、クライアントサイドスクリプトの JavaScript により、データベース、サーバーサイドスクリプトへ非同期アクセス可能な Ajaxなど、WEBサイトの技術、もしくは、流行も様変わりしてきました。

そして、マイクロソフトがクロスプラットフォーム(様々な環境)にプラグイン(拡張機能)で対応したリッチインタラクティブアプリケーション(豊かな対話形式のアプリケーション)を実現する Silverlight の 発表により、それまでのホームページの常識を超えた操作性とデザインが主流になる兆しがあります。これらは、ホームページが母体となり、デザイン、動画、インタラクティブ、互換性がポイントです。その全ての開発環境が揃うのが Microsoft Expression Studio となります。製品群は以下。

Microsoft Expression 製品一覧

複数の製品が表示されますが、全てを統合しているのが Microsoft Expression Studio 。 個別販売もされていて、通常版、アカデミック版、アップグレード版が存在します。 全ての製品は連携させる事が可能です。メーカーの公式ページは以下。

Microsoft(R) Expression

全てのバージョンで体験版がダウンロード可能です。


このサイトでは、カテゴリにホームページ制作ソフトとなっていますが、管理人が興味があったのは、ホームページ制作ソフトの FrontPage2003 の後継となる Expression WEB です。

しかし、Microsoft Expression Studio では、この機能は一部の機能、もしくは、Expression WEB 以外の Expression ソフトで制作したものを、ホームページに統合する機能となります(もちろん、普通のホームページビルダーとしても利用可能)。

静的なサイト制作から動的なサイト制作へと移行する段階で、サーバーサイドスクリプトに何を選択したかが大きなポイントとなります。 管理人の場合は PHP を選択したのですが、もし ASP.NET(スクリプトの名所ではない) を選択していたのであれば、今回登場した Microsoft Expression Studio もすんなり入っていけたかも知れません。

基盤となるのがWEBに限らずアプリケーションを開発する Visual Studio となるので、ホームページ制作初心者がこれを購入したとて、使いこなせるかどうかは不明です。 そして、WEBだけで考えた場合でも、扱うものがアニメーションや動画、そしてそれらが対話形式であったり、ユーザーがクリックする事で、必要な部分だけを動的に読み込む技術が普及しつつある今、かなり複雑なものになりつつあります。

海外でブログが流行しだした頃、ブログは日本で普及するのか不明でした。 ブログが普及した頃には、次はCMSで誰もがポータルサイトを制作するのが主流になるのか悩みました。 現時点ではブログからジャンプアップする事はなく、SNS が普及している傾向です。 そこに、動画共有サイトが誕生して、複雑化の傾向はさらに強まります。

配信する側の立場から考えると、Windows Server 2008 もMicrosoft Expression Studioで開発したアプリケーションに適したサーバーソフトとなります。 PHP や Prel が追いやれられる傾向と思われましたが、Windows Server 2008 はそれらのスクリプトも有利に動かす改良がなされています。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項