MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

サイト内検索ページを2つのスタイルに対応させました

 サイト内検索ページは、カテゴリ一覧と「MB-Support」「シャーロックホームズ」サイトの内容を動的に表示するページです。


Google検索を排除して、自前のサイト内検索を改良しました。 サイト内検索はあまり利用されていない事はログで認識していますが、サイト内検索はカテゴリページと、MB-Support 、サブサイトのシャーロックホームズページの3役を担います。 そのためか、アクセスが集中する傾向にあるのは事実です。

左上が従来の MB-Support のスタイルで、シャーロックホームズサイトの情報を表示する場合でも、このスタイルで表示していました。 右上が今回変更したスタイルで、シャーロックホームズサイトの情報を表示する時だけスタイルが変更されます。



二つのスタイルを切り替えるには、検索のカテゴリで「MB-Support」「シャーロック・ホームズ」を指定するか、検索ページのアイコン下に表示されたテキストリンクかアイコン画像をクリックします。

テキストリンクは、現在表示されているスタイルとは異なるサイトが表示されます(「MB-Support」で表示している場合のテキストリンクは「シャーロックホームズ」となります)。 検索ワードを入力した状態でサイトを切り替えたい場合は、テキストリンクをクリックします。 検索ワードを保持しない切り替えは、テキストリンクの下のアイコンをクリックします(検索ワードがあっても破棄されます)。

今までは、タイトルテキストと表示されるプルダウン形式のメニューで両サイトを判断していましたが、今回からはサイトごとにデフォルトのスタイルシートと左右のメニューを読み込む仕様に変更しました。 これにより、どのサイトの情報を参照しているのか、一目瞭然となり、二つのサイトから検索フォームを利用して検索を実行した場合でも、参照していたページと違和感無く情報を探す事ができます。



サイトの BBS となる Diogenes Club で初めてスタイルシートを切り替えたのですが、このやり方を検索ページに適用しました。 もともとサイト内検索は MB-Support 用とシャーロックホームズ用の2つが存在していました。 静的なページを持つ MB-Support と、静的なページを一切持たないシャーロックホームズページでは、カテゴリの表示方法が異なります。


Diogenes Club in MB-Support

MB-Support 用 検索ページの次に、シャーロックホームズ用の検索ページを改良するはずでしたが、MB-Support 用 検索ページを制作中に、シャーロックホームズ用でも利用可能な仕組みを見つけました。 これは、シャーロックホームズ用の検索ページを改良するテンプレートとなるはずでしたが、共通で利用できるのであれば、わざわざ2つに分けずに統合した方がメンテナンスが楽な事に気がつきました(最初に気がつくべき事でした・・・)。



結果的にかなり遠回りしましたが、検索ページ(カテゴリ表示も兼ねる)の統合が完了しました。 右メニューに表示される掲示板へのリンクも、二つのスタイルでは異なるページにリンクされています。



全てのエントリーに対してコメントできるのがブログと呼ばれるものです。 MB-Supportはブログではありませんが、静的/動的なページに関係なくコメントを投稿する事ができます(一部規制により投稿できないエントリーも存在します)。

コメントを投稿するには、エントリーの純粋なページ「パーマリンク 」となる日記に移動します。 ここで終わってしまっても良いのですが、MB-Support ではあえてエントリーとコメント投稿機能を独立させて制作しました。 これにより、各エントリーに投稿されたコメントを日付順に並べて表示可能なのが Diogenes Club(BBS)となります。



ただ、BBSとなっているため、各エントリーに投稿されたコメントに返信する事も可能で、それとは関係なくコメントを投稿する事もできます。 つまり、エントリーに依存しない新規投稿をした場合、それはスレッドとなります。もちろん、そのスレッドに対してコメントを返信する事ができます。 これだけの機能で考えると単純な掲示板ですが、日記に投稿されたエントリーに対してのコメントとシャッフルされているため、ブログとも掲示板とも呼びがたい特異な存在となっています。


「レスが付いたスレッド順」と「BBSのスレッド」の違いは、コメントの親がどこに依存するかにより異なります。 ブログであるならば、スレッドはエントリーであり、サイトの管理人が投稿していますが、掲示板の機能が付加されている Diogenes Club では、スレッドを外部のユーザーが投稿する事ができます(もちろん、管理人が投稿しても良い)。

純粋に掲示板に投稿されたスレッドを一覧表示するのが「BBSのスレッド」となります。一方、「レスの付いたスレッド順」では、スレッドが MB-Support や 掲示板に分かれていません。 どちらのスレッドも、レスが付いた順に一覧表示します。そして、BBSのスレッドとの違いは、レスが付かなければスレッドが表示されない所です。 これにより、管理日記や掲示板の古いスレッドでも、レスが新しく付けば先頭に表示されるため、サイトの更新情報が分かりやすくなります(最近誰がどのエントリーを参照してコメントしたか)。



シャーロックホームズで取り上げた商品を販売するショップごとに表示することできる「ショップ」リンクを新しいプログラムに変更しました。 これにより、残されるサイトマップ以外は全て新しいプログラムに変更される事になります。 新しい表示では、メイリオフォントに対応しています。


ショップリンク - SHERLOCK.HOLMES




Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項