MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

今度は FSB 800 MHz 版の Core2 Duo を搭載! HP Pavilion Notebook PC シーズ dv6500/CT

 HP Pavilion Notebook PC シーズ dv6500/CT


HP Pavilion Notebook PCは、それまでのヒューレットパッカード製ノートパソコンよりデザインが魅力。 最新の FSB 800MHz 版のデュアルコアプロセッサを搭載したモデルが追加されました。


17インチワイド液晶を搭載した HP Pavilion Notebook PC dv9200/CT と比較してみましょう。 なぜかと言えば、この2機種はグラフィックス性能が差別化されているからです。

機能 HP Pavilion Notebook PC dv6500/CT HP Pavilion Notebook PC dv9200/CT
プロセッサ インテル® Core™2 Duo プロセッサ T7100 (2MB L2キャッシュ、1.80GHz、800MHz FSB) / インテル® Core™2 Duo プロセッサ T7300 (4MB L2キャッシュ、2.00 GHz、800MHz FSB) インテル® Core™2 Duo プロセッサT5500 (2MB L2キャッシュ、1.66 GHz、667MHz FSB) / インテル® Core™2 Duo プロセッサT7200 (4MB L2キャッシュ、2.00 GHz、667MHz FSB) /
チップセット モバイル インテル® GM 965 Express チップセット モバイル インテル® 945PM Express チップセット
メモリ 1024MB (512MB×2) / 2048MB (1024MB×2) PC2-5300 DDR2-SDRAM 1024MB (512MB×2) / 2048MB (1024MB×2) PC2-5300 DDR2-SDRAM (最大2GB)
ハードディスク 80GB / 120GB / 160GB 内蔵 (Serial ATA、5400rpm) 120GB 内蔵(Serial ATA、5400rpm) / 320GB 内蔵 (160GB Serial ATA、5400rpm 2基) / 200GB 内蔵 (100GB Serial ATA、7200rpm 2基)
グラフィックス モバイル インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレータ X3100 (モバイル インテル® GM965 Express チップセットに内蔵)最大 251MB (メインメモリ1024MB時、メインメモリと共有。 メインメモリ容量と使用状況により変動) NVIDIA® GeForce® Go 7600 最大512MB
液晶 15.4インチワイド 17.0インチワイド

上の2機種はチップセットが異なるため、土台が全く異なると考えて良いでしょう。 新しく登場した HP Pavilion Notebook PC dv6500/CT は、 マザーボード とプロセッサが FSB 800MHz に対応しています。 現在、選択可能なプロセッサは2つで、L2 キャッシュが 2MB の T7100と、L2 キャッシュが 4MB の T7300。 これは、ある意味クロック数より重要な選択となり、できれば 4MB の T7300 を選択したいもの。 いずれの場合も、最新のテクノロジーを搭載した全く新しいノートパソコンとなっています。

今までは 17インチワイド液晶を搭載した HP Pavilion Notebook PC dv9200/CT が最もハイスペックなパソコンとなっていました。 今回登場した HP Pavilion Notebook PC dv6500/CT は、液晶が 15.4インチワイド と一般的なサイズとなるものの、情報を伝達する銅線に等しい FSB ( フロントサイドバス ) が向上しています。 デスクトップパソコンが FSB 800MHz から 1066 MHz に移行しているので、ようやくノートパソコンも FSB 800MHz が登場したと喜ぶユーザーも多いでしょう。

これから購入するユーザーにしてみれば、どっちが良いのか? これは難しい所。液晶のサイズで決めてしまえば良いともいえますが、Windows Vista(ウインドウズビスタ)の登場により、グラフィックス性能に注目するユーザーも多くなったと思います。 グラフィックス性能的に考えると、HP Pavilion Notebook PC dv9200/CT を選択した方が安心。 しかし、中身は HP Pavilion Notebook PC dv6500/CT の登場により、1世代前のパソコンになります(それでも性能は十分なのだが・・・)。

一方、一般的には HP Pavilion Notebook PC dv6500/CT の性能向上に注目するユーザーは少ないのかも知れませんが、このパソコンは明らかに新しい世代のノートパソコンです。 ところが、グラフィックスはオンボードとなり、それをカバーするだけの性能があるか否かは不明です(もちろん、管理人の勝手な判断ですが)。

もし、17インチワイドで、FSB 800MHz、専用グラフィックスメモリを搭載しているモデルが存在するのであれば、それが最高におすすめモデルとなるでしょう。 あとは価格で決めればよいだけです。つまり、 HP Pavilion Notebook PC dv6500/CT が登場したことにより、HP Pavilion シリーズのおすすめモデルがどれなのかハッキリしなくなりました。 ポイントは、何をユーザーが重視するかによります。


HP Directplus -HP公式オンラインストア-




Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項