MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Operaのスピードダイアルに似た機能をFirefoxでも実現!アドオン Speed Dial


以前紹介した Opera ( オペラ ) の最新版 9.20 for Windows に搭載された スピードダイヤル機能。 ブランクタブを開くと、9つのマス目が表示され、このマス目に任意のサイトを登録して、サムネイル表示のクイックアクセスを実現する機能です(ようするに、お気に入りのリンク)。 この機能、単純ではありますが、やはり人気がある様子。実際使ってみてさりげなく便利です。

Opera ( オペラ ) の最新版 9.20 for Windows



この機能を完璧ではありませんが、Firefoxに搭載できる拡張機能が登場しました。 名称はそのまんまで「Speed Dial」。右は Firefox 2 にインストールして、ブランクタブをクリックしたスクリーンショットです。

テストで2つのサイトを登録した状態です。Opera の機能と異なるのは、ドラッグ&ドロップで移動したり、変更したりできないところ。 それ以外は使い勝手に問題はないでしょう。



拡張機能をインストールしただけでは、スピードダイヤルを利用できません。 まずは、「ツール(T)」→「アドオン(A)」をクリックして、アドオンのプロパティを表示します。



「拡張機能」をクリックして、「Speed Dial」の「設定(O)」をクリックします。



「Automatic Load」の「Load in blank new tabs」の左にチェックを入れ、「OK」をクリックします。 以上で、新しいタブを開いた時に、Speed Dial が開きます。



登録方法は、Opera とは異なり、Speed Dial 上で何かを設定できる事では無いようです。 登録したいホームページを開き、タブの部分にカーソルを移動して右クリックします。

表示されたメニューから「set ad Speed Dial(D)」にカーソルを移動すると、9つの「Unassigned」が表示されます。 これは、Speed Dial に何も登録されていない状態です。このサイトを登録したい番号をクリックします。 もし、既に登録されている番号をクリックすると、その設定は上書きされます。



右はダイヤル1に MB-Support が登録された場合のスクリーンショットです。 Opera とは異なり、アドレスバーにダイヤル数字を入力してのアクセスはできません。

スピードダイヤルを表示させている場合だけ、キーボードの数字キーを押すと、登録されたダイヤルにアクセスする事は可能です。 また、Fierfox を起動した時にスピードダイヤルを表示する設定は、ホームアドレスに「chrome://speeddial/content/speeddial.xul」を指定します。



インストール方法

1.制作者のサイトにアクセスして、「Speed Dial 0.1.1(アクセスした時の最新バージョン)」をクリックします。

Speed Dial ダウンロードサイト



2.上部に表示されたセキュリティの警告で、「設定を変更(O)」をクリックします。



3.「許可」をクリックして、さらに「閉じる」をクリックします。



4.「今すぐインストール」をクリックします。



5.インストール完了後、Firefoxの再起動が必須となります。「Firefoxを再起動(R)」をクリックします。

再起動後に、アドオンプロパティを開き、上で説明した設定とダイヤル登録を実行します。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項