MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

セキュリティ対策ソフト ZONEALARM 7.0 登場

 このサイトではファイヤーウォール機能のみ一般家庭で利用するには無償で提供されている ZoneAlarm(R)を紹介しています。このページ の内容は、無償版を利用しているユーザーが、アップデートする方法です。


このサイトでは無償版のファイヤーウォール対策ソフトとして ZoneAlarm を紹介していますが、有料版は包括的なセキュリティ対策ソフトになります。 7.0ではファイヤーウォール機能、アンチスパイウェアなどの機能アップに加え、新エンジンを搭載したアンチウィルス、自動学習などが利用可能です。 無償版の ZoneAlerm は、最低限の機能ファイヤーウォールしか利用できません。しかし、無償版を利用しているユーザーもアップグレードが必要になります。 有料版と無料版の機能の違いを確認するには、以下のページが分かりやすいと思います。

ZoneAlarm 製品の比較


アップデート方法

1.ZoneAlarm サービスエージェントが表示されたら、「OK」をクリックします。 表示されない場合は、タスクバーにある ZoneAlarm のアイコンをダブルクリックして、左メニューの「概要」をクリック、さらに、「設定」タブをクリックします。 アップデートの確認欄で、「アップデートの確認(U)」ボタンをクリックすると、ZoneAlarm サービスエージェントが表示されるはずです。



2.公式サイトのページが開きます。「今すぐダウンロード」をクリックします。



3.セキュリティの警告が表示されます。「保存(S)」をクリックします。 ZoneAlarm の更新作業は、ファイルのダウンロードとインストール作業に分けられます。 インストールには再起動が必要になりますが、ファイルをダウンロードするだけなら再起動は必要ありません。 ここで「実行(R)」をクリックしてしまうと、ダウンロード後にインストールが始まってしまいます(もちろん、それで良ければ問題ありませんし、途中で停止する事も可能です)。



4.左メニューで「デスクトップ」をクリックして、さらに「保存(S)」をクリックします。



5.ダウンロードが完了したら、「閉じる」をクリックします。



6.インストールにはコンピュータの再起動が必要になります。全ての作業を終えてから実行しましょう。 デスクトップにダウンロードした「zlsSetup_70_337_000_jp.exe」をダブルクリックします。



7.インストールウィザードが起動します。インストールするフォルダを指定しますが、デフォルトで指定されている場所で問題ありません。 そのまま「次へ(N)」をクリックします。



8.ここからは前回のインストールとほぼ同じ作業になります。 ユーザー名と電子メールアドレスを入力します。 「重要な製品ニュース〜」のチェックは外しても構いませんが、特にうっとおしいメールは送られて来ないので自由に選択して下さい。 「次へ(N)」をクリックします。



9.アップグレードとクリーンインストールを選択できます。文字化けしているものの、「クリーンインストール」が推奨と思われます。 しかし、LANを構築している場合は、各パソコンへの設定を1からやり直す必要があります(IPアドレスを登録するだけですが)。 簡単なのは「アップグレード」を選択する方法です。ここではアップグレードを選択してみました。「次へ(N)」をクリックします。



10.使用許諾契約書が表示されます。内容を読み納得した上で「同意する(A)」をクリックします。同意しない場合は、利用する事ができません。 インストールが開始されるので、しばらくお待ちください。



11.簡単な質問が4つあります。プルダウン形式メニューで選択して「完了(F)」をクリックします。 内容が理解できない場合は、右のスクリーンショットと同じ様に答えてしまえば良いでしょう。



12.「はい」をクリックします。



13.Zone Alarm は有料版が基盤となっています。15日関無料で試す事が可能で、それが終了したら、この画面で「いいえ、結構です」を選択した時と同じ様に無料版に切り替わります。 本来、これらの体験版はありがたいのですが、セキュリティソフトとなると慎重に選択した方が良いでしょう。

セキュリティ対策ソフトが何もインストールされていない場合は体験版を選択しても構いませんが、ウイルス対策ソフトなど、他のセキュリティ対策ソフトをインストールする場合は機能が競合してトラブルの原因になりかねません。 妥当なのは「いいえ、結構です」を選択して、あくまでもファイヤーウォール機能だけを利用する割り切るのが良いでしょう。



14.「コンピュータをスキャンする」を選択して「次へ(N)」をクリックします。これはウイルススキャンとは異なるので、すぐに終了します。



15.「完了」をクリックします。



16.「OK」をクリックすると、自動でコンピュータが再起動します。



17.「いいえ、結構です。」をクリックします。「詳細」をクリックしても良いのですが、単純に英語のホームページが開くだけです。



18.ファイヤーウォールに関する知識を得たいユーザーは、ビデをを再生するのも良いでしょう。 こちらは日本語による分かりやすい説明になります。必要無いユーザーは「終了」をクリックします。



19.以上でアップグレードの終了です。デザインがカッコよくなっています。



20.ちなみに、有料版ではこのソフト1本で、コンピュータのセキュリティを確保する事ができます。





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項