MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Firefox 用のアドオン It's All Text!

 投稿フォームの入力で、テキストエディターを指定できる Firefox 用のアドオン


It's All Text! は、ブログや掲示板などの入力フォームで、サイトがデザインした入力フォームを利用せずに、自分が常用しているテキストエディター(例えば、Windows に付属するメモ帳や、あまり現実的ではありませんが、Office WORD など)を指定して文章を組み立てる事ができる、Firefox 用のアドオンです。

最初からテキストエディターで文章を完成してコピー&ペーストすれば良いだけの話ですが、それが気軽とは言い難い。 このアドオンをインストールすると、必要な時に気軽にエディターを起動して投稿フォームに入力できます。



どれくらい簡単かと言うと、インストールしてテキストエディターを設定して、投稿フォームを表示すると、「edit」ボタンが入力フォームの下に浮かび上がります。



指定したテキストエディターが開きます。ここに投稿する内容を入力します。



文章が完了したら上書き保存して、テキストエディターを閉じます。もちろん、使いなれたテキストエディターを利用するのですから、ショートカットで一連の操作が可能でしょう。



テキストエディターで入力した文章が、投稿フォームにコピーされます。 「Edit」ボタンが表示されるのは、textarea で判断しています。



テキストエディターで入力した文章は、保存する事で投稿フォームにコピーする事ができます。 ゆえに、「 C:\ Documents and Settings \ アカウント名 \ Application Data \ Mozilla \ Firefox \ Profiles \ vo9xl2uj.default \ itsalltext 」 にログが残ります。これが良い場合もあり、悪い場合もあるかも。





インストール方法

1.Firefox を起動して、「firefox Add-ons It's All Text!」のページにアクセスします(右画像をクリック)。



2.「Install now」ボタンをクリックします。



3.「今すぐインストール」をクリックします。



4.インストール完了後、Firefoxの再起動が必須となります。「Firefoxを再起動(R)」をクリックします。



5.Firefox が起動したら、メニューの「ツール」→「アドオン」をクリックします。



6.「It's All Text!」の「設定」ボタンをクリックします。



7.「Editor:」で、文章を作成したいエディターを指定します。「Browse」ボタンをクリックして、プログラムファイル(.exe)を指定しましょう。 右の例では、Windows 付属するメモ帳を指定してあります。後からインストールしたエディターであるならば、Cドライブの「Program Files」フォルダのどこかに存在するのが一般的です。

次に、キャラクターセットを指定します。利用している言語ですが、初期状態では UTF-8 になっています。 環境に合わせて変更します(管理人の環境では Shift-JIS を指定しました)。最後に「OK」ボタンをクリックすれば完了です。 「It's All Text!」が投稿フォームで動作すると思います。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項