MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

movファイル形式の動画ファイルを加工して、動画共有サイトに投稿する方法

 Soapbox on MSN Video は、MSNの動画共有サイトで名称で、現在はベータ版です。フラッシュ形式で保存される動画共有サイトは Soapbox on MSN Video に限らず、アップロード元のファイル形式を幅広くカバーしています。


フラッシュ形式で保存される動画共有サイトは、コーデックに依存せず、多くの環境で再生させる事が可能です( Adobe Flash Player は必須)。

Soapbox on MSN Video では、AVI, ASF, WMV, MOV, MPEG ½/4, 3GPP, DV, H.263, H.264.の動画ファイルをアップロード(投稿)する事ができますが、これはフラッシュ形式で再生させる動画共有サイトならほぼ同じ条件です。



デジタルビデオカメラで撮影した動画で、どんなにクオリティの高いファイルをアップロードしても、フラッシュ形式で保存されるため、クオリティを望むのはナンセンスです。少なからず取り込むだけでも気軽とは言い難い。 ( DivX Stage6の場合は、コーデック「DivX」が必須となるため、これに当てはまりません。)

しかし、幅広いファイル形式に対応しているので、アップロードする動画を用意するのは簡単です。 例えば、 デジタルカメラ で録画した動画を、動画共有サイトに投稿するには、movファイル形式のファイルをパソコンに移動して、そのままアップロードする事ができます。

movファイル形式の動画を、そのままアップロードするのであれば問題ありませんが、投稿する前に動画を加工したい場合もあるでしょう。 例えば、クレジットやタイトルを挿入するとか、複数のファイルを連結させてビデオに特殊効果を付けたい場合など。 市販のビデオ編集ソフトを所有している場合は簡単ですが、何もない状況で無料でやろうとすると、少し作業が必要になります。



タイトルや特殊効果を利用する場合は、Windows に付属するムービー メーカーを利用すれば無料です。 しかし、デジカメなどで気軽に撮影した動画は、mov形式の場合が多いです。 この mov形式の動画は、無料の Quick Time Player で再生する事ができますが、Windows ムービー メーカー に取り込んで編集する事ができません。



そこで、とりあえず mov形式の動画をパソコンに移動してから、ファイル形式を変換する必要があります。 変換できる無料のアプリケーションは、 DivXでm2p、MPEG1、MPEG2、dvr-msファィルを編集する方法 で説明した「TMPGEnc 無料版」を利用して MPEG 形式に変換するか、 Dr.DivX OSS をインストールして、divx形式に変換する方法があります。



このページでは、管理人は使った事が無かった Dr.DivX OSS を利用して、 mov形式 → divx形式 → 拡張子をaviに変更 → Windows ムービー メーカー → 加工 → WMV形式にエンコード → サイトにアップロード を試してみたいと思います。

Dr.DivX OSS は movファイル形式の動画を取り込めて、DivXコーデックを使用してエンコードします。 そのため、コーデックのインストールが必須となります。しかし、DivX が運営する DivX Stage6 へのアップロードへもつながるので(やらなくても良いですが)、DivX関連はインストールしておいても無駄では無いでしょう。

まずは コーデック DivX と Dr.DivX OSS をインストールしましょう。

コーデック DivX インストール方法

コーデックの詳細設定は、Dr.DivX OSSから制御するので、DivX をダウンロードしてインストールしたら何もする必要はありません。 つまり、付属するプレイヤーや、ビットレートを指定するプロパティについて知る必要はありません。次は Dr.DivX OSS をインストールします。

Dr.DivX OSS インストール方法



mov形式ファイルをDivXでエンコード

mov形式ファイル

上の説明で、コーデック DivX と Dr.DivX OSS をインストールが完了しています。 Windows ムービー メーカーは OS に付属されているので、後必要なのはアップロードする動画ファイルです。 デジカメなどで撮影した mov形式の動画ファイルをパソコンに移動します。

まずは、Windows ムービー メーカーで認識できるファイル形式に変換します。Dr.DivX OSS インストール方法のページ下「Dr.DivX の一般的な使い方」に掲載してあります。 この方法で 拡張子「.divx」のファイルに変換します。

Dr.DivX の一般的な使い方



divxアイコン

上手くいけば、右のファイルが作成されます(ファイル名は異なります)。 このファイルはaviと同じです。このままでも Windows Media Player などで再生する事ができますが、Windows ムービー メーカーでは認識できません。



aviファイルに変更

拡張子「.divx」ファイルを右クリックして「名前の変更」を実行します。 「.divx」を「.avi」に変更します。右は Windows Media Playre11 をインストールした状態ですが、アイコンが変更されました。 アイコンは環境により異なります。重要なのは拡張子です。以上で Windows ムービー メーカーで読み込む準備が完了しました。 もし、拡張子が表示されていない場合は、以下のリンク先を参照して下さい。

フォルダ オプション(Windows2000/XP)



ムービー メーカーで動画を加工する

まずは、Windows ムービー メーカーを起動しましょう。



Dr.DivX OSS で、mov形式ファイルをエンコードして作成された「.divx」を、「.avi」に変更したので、ドラッグアンドドロップでムービー メーカーに読み込ませます。



読み込んだムービーファイルをストリートボードにドラッグアンドドロップします。もし、複数のファイルを結合する場合は、必要なビデオファイルを同じ様にドラッグアンドドロップします。



ここからが本題です。わざわざ動画共有サイトに投稿するために、WMVファイルを生成する必要もなく、Windows ムービー メーカーを利用するために、DivX でエンコードした理由は、ムービーにタイトルを挿入するためです。

ムービーの編集は、左メニューにあります。「タイトルまたはクレジットの作成」をクリックします。



挿入方法を次から選択します。「最初にタイトルを追加する」をクリックした場合、ムービーファイルの最初にこれらから作成するタイトルが挿入されます。 つまり、オリジナルのムービー部分は全く加工しません。

「選択したクリップの前にタイトルを追加する」は、複数のムービーファイルを連結させる場合に利用します。こちらもオリジナルのムービーファイルの前に挿入されるので、ムービー全体の時間が長くなると考えればよいでしょう。

「選択したクリップにタイトルを追加する」を選択すると、オリジナルムービーの上にタイトルを表示させることができます。 つまり、タイトルを表示する時間を新規に追加するのではなく、オリジナルムービーがスタートしてからタイトルが重なります。 このページでは、これを選択してみました。



左上に自由にタイトルを入力します。「Enter」キーで改行も使えます。 右のプレイヤーではサンプルのムービーを背景に、作成したタイトルをプレビューできます。

タイトルの入力が完了したら、「終了、タイトルをムービーに追加する」をクリックします。



ストリートボード表示すると、先ほど作成したタイトルが表示される時間が確認できます(右画像の赤枠)。

例えば、タイトルでは無くコピーライトとして利用する場合は、この赤枠部分を右に引き延ばす事です、ムービー全体に表示させることもできます。



複数のムービーファイルを連結させる場合は、「ビデオの切り替え効果」を挿入しても良いでしょう。

ムービーの編集が完了したら、右メニューの「コンピュータに保存」をクリックします。



1.保存するムービーファイルの名前を入力します。2.ムービーを保存する場所を指定します。デフォルトではオリジナルムービーと同じディレクトリに作成されます。 もちろん、吐き出されるファイルは WMV 形式なので、オリジナルファイルと同じファイル名を指定したとしも、上書きされる事はありません(オリジナルはaviファイルなので)。

「次へ(N)」をクリックします。



コンピュータの最高の品質で再生(推奨)を選択して、「次へ(N)」をクリックします。 もちろん、圧縮効果は見込めません。もともとオリジナル動画の mov を、DivX で圧縮してあるからです。 目的はタイトルや特殊効果の挿入にあります。



ムービーの作成中です。この作業はパソコンの性能により、要する時間が異なります。しばらくお待ちください。



ムービーが作成されました。完了をクリックすると、プレイヤーが起動して作成した動画を確認できます(投稿する前に必ず確認しましょう)。



一連の作業で変換されたファイル。4の wmv形式のファイルが最終系で、これを動画共有サイトに投稿します。


1.mov形式 2.divx形式 3.avi形式 4.wmv形式
movアイコン divxアイコン aviアイコン wmvアイコン
オリジナルの動画 Dr. DivX 2.0 OSS でエンコードした動画ファイル .divx を .avi に変更しただけのファイル。これにより、.divx は消滅します。 Windows ムービー メーカーで作成したファイル。このファイルを動画共有サイトに投稿します。
 

投稿方法は動画共有サイトにより異なりますが、Soapbox on MSN Video に投稿する場合は以下のページを参照して下さい。

YouTube (ユーチューブ) にアップロードする方法

MSNの動画共有サイト Soapbox

管理人が投稿した動画一覧




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項