MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Wiindows Live Toolbar に Windows Live Writer ボタンが追加されました。

 Wiindows Live サービスを利用するのに重宝するToolbar。独自にボタンを作成できるのですが、今回はブログ投稿アプリケーション(英語版ベータ)Windows Live Writer ボタンが追加されました。


前回ご紹介した ブログ編集/転送ツール Windows Live Writerβ版(ウインドウズ ライブ ライト ベータ)が、 Wiindows Live Toolbar に表示可能になりました。


これで、Wiindows Live Toolbar には Windows Live Space への2つの投稿手段が装備された事になります。 従来のスペースボタンは、直接自分のスペースにアクセスして投稿画面を表示するか、単純にスペースに移動するのみです。 Windows Live Writerβ版は、ローカルでエントリーを作成して保存できるので、おそらくこちらをメインに利用する様になると思われます。





Windows Live Space は、携帯電話を含め、電子メールからの投稿に対応しています(スペースで設定する必要があります)。



この仕組みを利用して、Microsoft Office Word 2007 (Beta)でも、スペースに投稿する機能が付加されています。 しかし・・・やり方が分かりません。 Word Blog Help のそのやり方が掲載されていますが、レジストりを変更する必要があるので、オフィスシステムがベータの段階でこれをやる気にはなれません。

ただ、Windows Live Writerβ版と同じく、他社のブログへの投稿も対応しているので便利な機能であるようです。 Microsoft Office Word 2007 (Beta)では、MSNスペース(現Windows Live Space)と表示されていますが、Wiindows Live Toolbar にWindows Live Writerのボタンが搭載可能になった説明がある IEBlog では、Microsoft Office Word 2007 (Beta)の事も言及されているので、Windows Live Spaceに対応していると思われます。


Windows Live スペース

Windows Live Writer team blog




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項