MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

MSN スペースがWindows Live™ Spacesへ移行

 MSNが無料で提供するレンタルブログ「MSNスペース」が、遂にWindows Live Spacesへと移行しました。


8月2日に予定されたMSNスペースのメンテナンスに、管理人はなぜか期待していました。 MSNスペースは、Windows Live ID(旧 .NET パスポート)を取得して Hotmail を利用しているユーザーが無料でブログを構築できるサービスです。 もともと、ブログにコメントするには .NET パスポートが必要だったり、ブログを閲覧できるユーザーを制限したりと、制御が豊富にできるブログでありました。


これが使いやすいか否かは不明ですが、今は不特定多数に公開するブログより、知り合い同士で楽しむ SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が流行しています。 MSNスペースは、機能としてはこれに近い物を最初から搭載していました。



一方、Windows Live サービスの Windows Live Messenger(MSN Messenger の後継)や Windows Live Mail(MSN Hotmail の後継)などには、これらの認証システムとなる「Windows Live ID」とは別に、「Windows Live Profile beta」「Windows Live Contacts Beta」によってプロフィールを作成できる機能があります。



認証システムは単独ユーザーが Windows Live サービスを利用するのにも便利ですが、複数のユーザーで切り換えて使うと、より便利性を実感できるでしょう。 例えば、右上はMSN Explorerのログイン画面で、右下が Windows Live へのサインイン画面になります。根本的には OS である WindowsXP のようこそ画面と似ています。 Windows Live へのサインイン画面で新しい事は、ブラウザ上にこの画面が表示される事です。



Windows Live サービスで、連絡先やお気に入りなどを公開する機能が「Windows Live Profile beta」「Windows Live Contacts Beta」によって実現されています。 Messengerのプロフィール、メール、お気に入りを共有できるのであれば、次に期待されたのがMSNスペースでした。制御が可能な特殊なブログ、MSNスペースに Windows Live のプロフィール機能を搭載する事で、ほぼ SNS と同等の機能を搭載できます。 そこで Windows Live に統合されたのが以下。




ダヴィンチの壁紙

普通は真っ先に強化された機能に注目するのですが、管理人が心配だったのは、「ダヴィンチのテーマ」が存続されているか否か。 う〜む・・・存続はされているものの、微妙な結果になりました。利用されている壁紙は一緒ですが、以前のMSNスペースでは背景画像が繰り返し使われていたのに対して、新しいWindows Live™ Spacesでは1回しか表示されません。 さらに違和感を感じるのは、サイトの幅が1024×768の解像度に最適化されているのかも知れません。 19インチで1280×1024では得に違和感がありません。



Windows マークなのか Windows Live マークなのかは不明ですが、デスクトップのWindows スタートボタンみたいにリンクを表示できます。 これはカッコイイ!できれば Windows Live Space の主要メニューもここに表示してくれるとありがたいです。無料で利用できるブログなので広告は絶対表示ですが、主機能は必要な時だけ表示させれば十分だと思います。 Windows ライクで使い方も誰もが分かると思われますし(各機能については不明でもメニューの表示方法は分かると思います)。



管理画面の切り替えは従来と同じくサインインする事でボタン1つで切り替えられます。 デザインの変更もドラッグアンドドロップで直観的に移動できます。いつしか、MSNスペースは携帯電話からの閲覧にも対応しているので、QRコードの張り付けも簡単です。



従来から存在していたのか否か不明ですが、外部のRSSを表示する事が可能になっています。 サイドの余っている空間を埋めるのに重宝します。Windows Live としては、お気に入りを管理する Windows Live Favorites で公開設定したお気に入りを表示可能になっています。 Live ブランドになった以上、期待されるのガジェットと呼ばれる付加機能です。Windows Vista(ウインドウズビスタ)にも関係していますが、天気予報や時計なのど表示可能になると思われます。現段階では公開されていません。



増え続ける投稿を選別して表示するために取られた方法は、リスト形式のメニューで、日付とカテゴリで並べ変えが可能になりました。 管理画面での設定も同じですが、トップページ以外の表示方法はすべて左にメニュー、右にメインの項目が表示されます。まだスペースを作成していないユーザーは、これを機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか? きっと、他社とは違う独特のブログライフが実現できると思いますよ。


Windows Live スペース





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項