MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

無念。Movable Type で PHP 化を断念

 apache の知識が乏しいため、せっかくのダイナミックページを検証できません。しかし、考えてみると、サーバーサイドスクリプトの Perl と PHP を両方利用するなんて、なんとも複雑なシステムのような気がします。


管理人は従来の静的なページを常に再構築する Movable Type しか知りません。 今回は最新バージョンをローカルの WEBサーバー( 公開していない )にインストールしたのですが、データベースアプリケーションが必須となっていました。 そこで MySQL をインストールして、従来通り静的なページを作成するブログシステムを組んでみました。

さらにPHP を使い静的なページを無くす方法にチャレンジしたのですが、スキル不足でできませんでした。 まずは既存の物理ファイルがある場合、PHP 化する方法が分かりません。 考えられる方法はかなり動作の重い環境になると予想します。 幸いテストでインストールしているので、エントリーの投稿も 1 つしかありません。 そこで既存のブログサイトを削除して、一からブログサイトを構築しようと試みたところでエラーがでました。

が、エラーの内容も忘れてしまいました ( この時点でやる気が失せていた) 。 システムに 1 つしか無い既存のブログサイトを削除した事で発生したエラーで、管理画面にログインしても何もできない状況になりました。

解決策はデータベースを初期状態にするか、新規のデータベースを作成して、すなわちコマンドプロンプトで MySQL にログオンして create database データベース名; を実行する 、「 mt-config.cgi 」のデータベース名を変更すれば、ブログシステムを新規にインストール可能でした。 設定を変更後、WEB サーバーを再起動しても動作が不安定だったので、パソコンを再起動してしまった方が早いと思います ( 設定が正しく反映されていない ) 。



ブログシステムを再インストール後、テンプレートの設定でダイナミックを選択して、拡張子を PHP に設定するも一向にそれらしきファイルが作成される気配がありません。

権限の問題かと思いましたが、それなら基本の index.html などのファイルも生成されるはずがありません。 残念ながら MB-Support の管理人には無理でした。 IIS ならば何とかしようとがんばるかも知れませんが、今回 WEB サーバーに選択したのは Apache2 です。 管理人は Apache の知識が乏しいのです。

ブログシステムの前に肝心の WEB サーバーの知識が乏しいとなると、強引にやってもセキュリティ的にかなり怖いものがあります。 さらに Movable Type は Perl で動き、そこに PHP を使うことでサーバーへの負荷も心配です。 以上の理由から断念する事になりました。

Movable Type は地道に再構築してブログサイトを構築する方法しか、私にはできません。ページ数が多くなると大変ですが基本的にはそれでも問題は無い。 PHP などでシステム自体を自作している場合は、エラーが発生してもどこをいじれば良いのか検討がつきますが、ソフトウェアとして提供されているものは全てを理解するのに時間が掛かります。



Movable Type として唯一表示できたPHPファイルは右のスクリーンショット。エラーを示すページです。

静的なページで Movable Type を利用しても、エントリの内容は MySQL に格納されるため、PHP で自作のサイトに抽出しても面白いかも知れません。 いろいろアイデアが膨らみますが、とりあえず phpMyAdmin をインストールした方が良いかも。





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項