MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Netscape Browser8.1 登場

 生まれ変わった Netscape Browser ネットスケープブラウザ。Mozilla Firefox ベースの IE エンジンに切替え可能な複雑なブラウザです。


Netscape Browser ( ネットスケープブラウザ ) は、右のクレジットでも分かりますが、Mozilla Firefox ベースの IE エンジンに切替え可能な複雑なブラウザです。 齢のせいのか、最近この種のゴチャゴチャしたアプリケーションを使うのが苦手になりつつある管理人です。

メーラーやホームページ開発アプリケーションが統合された段階までは何とかついて行けたのですが、ホームページを閲覧するブラウザ単体でここまで複雑になると気が重いです。 まぁ、これも時代のせいでしょうか? 単純なホームページの閲覧でもセキュリティが心配ですし、RSS やタブ機能などの付加価値を使いたいのも確かです。



今回も日本語版がないので英語版をインストールしてました。 毎回失敗するのですが、今回も日本では意味の無い「 WeatherBug ( 天気 ) 」をインストールしてしまいました。 より一層、ゴチャゴチャしています。



使う人によってお気に入りやブラウザの設定情報を切替えるシステムはユーザープロファイルが担います。 Windows にログオンする時に、ユーザー名を選択する「 Windows へようこそ」のブラウザ版ですね。 Netscape Browser を起動する時にこの作業をするため、プロファイルの読み込みに多少時間が掛かるかもしれません。



アドレスバーに表示される RSS アイコンをクリックすると、独自の XSLT により XML が表示されます。 これを「 ADD FEED BOOKMARK 」ボタンでお気に入りに登録するも良し、「 ADD HEADLINES 」ボタンでバーに表示する事も可能です。



またスパイウェアスキャン機能を装備していて、ファイルのダウンロード時はリアルタイムに稼動します。 英語版なので基本的に機能を理解できませんが、Security Center の表示も変更されています。





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項