MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

WEB ベースの RSS リーダー Google Reader

 WEB 上で利用する RSS リーダー。 でも、Google パーソナライズドホームや Windows Live とは違い、純粋に RSS リーダーとして利用できるところがポイントです。


無料の Google アカウントを作成する事で、WEB 上の RSS リーダーとして利用できる Google Reader(2013年7月1日にサービスは終了しました)。 なんと 2005 年からベータテストが開始されていて、全く知らなかった管理人。 Googleパーソナライズドホームで RSS を登録する事は可能ですが、RSS リーダーとしては簡易的なもので、むしろそれ以外の付加価値の方が魅力かもしれません。

本格的にRSSリーダーとして利用するなら、別サービスになる Google Reader の方がおすすめです(コンテンツとして Google パーソナライズドホームに Google Reader を設置できます)。



従来の Google Reader では独特な表示方法を採用していました(右上画像)。 今回アップデートされた Google Reader では、未読件数の表示や複数のWEBサイトを一度に表示できる機能、Expanded view では複数のアーカイブを展開して一覧表示する機能が盛り込まれています。 もちろんフォルダを作成してサイトを管理する事も可能。 また、この表示方法だとページが縦に長くなりますが、スクロールバーを操作しなくてもアーカイブをクリックする事でページ送りが可能です。

Windows Live Search( 2010 年現在、Bing となりました )では、ページをスクロールで次、または、前の内容を自動で読む方式が採用され、ページ送りの概念とは全く異なったアプローチをしていましたが、これと同じで Google Reader でもスクロールした分だけ 20 件のアーカイブが読み込まれます。


Google パーソナライズドホームを利用しているユーザーは、そのまま Google Reader を利用する事ができます。 Google サービスを利用するのが今回初めてのユーザーは、Google のアカウントを作成する必要があります。 作成画面は Google Reader 経由より、パーソナライズドホーム経由の方が日本語版になっているのでおすすめです。 Google アカウントにアクセスして「今すぐアカウントを作成」をクリックします。



登録に必要な情報は、メールアドレス、パスワード、閲覧する国で、簡単に登録する事ができます。



アカウントを作成すると、登録したアドレスにメールが送信されます。



受信したメールにURLリンクが埋め込まれているので、それをクリックします。



以上で、メールアドレスとパスワードで Google サービスを利用できるようになります。



上で登録したメールアドレスとパスワードによりサインインすると、Google Reader に RSS を登録できます。 登録方法は「Add subscription」をクリックして、RSS のアドレスをコピペして「Add」をクリックします。



説明が表示されます。Dismiss this message を左リックすれば、次回の登録からこの表示はされません。



In expanded view , mark items as read when you scroll past them にチェックを入れると、新しい表示形式で表示されます。外観はオーソドックな表示なのですが、スクロールする事で登録した時点から遡ってアーカイブを参照可能になります。 最後に Revert to pervious version をクリックします。 また、しばらくの期間は旧式の表示形式で利用する事も可能です。



以上で RSS の登録が完了しました。Expanded view から List view に切り替えるも可能です。 スクロールバーを操作する事で、登録した時に RSS ファイルに格納されたアーカイブより過去のアーカイブを読み込めます。



左枠の下部にある Manage subscriptions をクリックすると、新規フォルダを作成したりデータをインポート、エクスポートできます。



ホームページを公開している制作者は、google 専用の RSS 登録アイコンを自分ページに貼る事ができます。



RSS 登録アイコンをクリックすると、Google パーソナライズドホームと Google Reader のどちらに登録するか選択する画面が表示されます。 Add to Google Reader を選択すれば、上で説明した様に Google Reader に登録できます。





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項