MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

2.デスクトップにフォトフレーム&スライドショーを設置する方法

 Windows Vista に搭載されたサイドバーと最も類似する機能を提供するのが Yahoo! ウィジェットと呼ばれる無料のサービスです。 Yahoo! ウィジェットをインストールすると、Windows XP でも Windows Vista に似た、デスクトップを自由に移動できる拡張機能を実装する事ができます。


前回 の続きです。今回、目当てとなるフォトフレームに似た「Picture Frame」は、海外の Yahoo! ウィジェット一覧にあります。 つまり、前回ダウンロードしてインストールしたのは一般的なウィジェットと、それを扱うアプリケーションとなります。 標準で「Picture Frame」は付属されないウィジェットなので、単独でダウンロードする必要があります。 右上のサムネイルをクリックすると、「Picture Frame」の検索結果が表示されます。 Windows のマークがあるダウンロードをクリックします。



「保存」をクリックします。



Yahoo! ウィジェットをインストールした時に作成されたウィジェット保管場所である「C:\Documents and Settings\ログオン名\My Documents\My Widgets」にダウンロードしましょう。 Picture Frame に限らず、ウィジェットを追加する時は、このフォルダを指定すれば、表示や非表示が簡単に行えます。



ダウンロードしただけでは、ウィジェットがデスクトップに表示されません。 ウィジェットを起動するには、右下の Yahoo! ウィジェットの常駐アイコンを右クリックして、表示されたメニューより「ウィジェットを開く」をクリックします。



Picture Frame の使い方

Picture Frame をダウンロードした場所を指定します。 このページの説明では、「C:\Documents and Settings\ログオン名\My Documents\My Widgets」にダウンロードしました。 「Picture_Frame-win.widget」がウィジェットのファイル名になります。



Picture Frame が起動しました。表示させる画像の保管場所を選択します。 今回は自分のパソコンに保管された画像をランダムに表示させたいので、「From my Computer」をクリックします。



Picture Frame の初期設定では、マイドキュメントフォルダのマイピクチャ内に保存されている画像を表示させる設定になっています。 Picture Frame の設定方法は、Picture Frame にカーソルを移動して右クリックします。 さらにウィジェットの環境設定をクリックします。



Images タグの Show Pictures From で Local Folder(自分のパソコン内)を指定します。 これは最初の起動時に選択しましたね。



Sort Pictuers で「Random」を指定すると、フォルダ内の画像をランダムに表示できます。 「In Order」にすると、常に同じ画像を表示します。



Cange Picters はランダムに表示する間隔を指定します。 上から 1 分、5 分、50 分、30 分、1 時間になります。 Windows のスライドショー感覚で使いたい場合は、1 分( Every Minutes )がよろしかと思います。



Select Picture Folder が表示する画像が保存されたフォルダーを指定する場所です。 その下の Look In Enclosing Folders をクリックすると、指定したフォルダ内の階層フォルダ内の画像まで表示可能になります。 ただし、フォルダ内に保存された画像ファイルが多いと、重くなるかもしれません。 一番良い方法は、表示させたい画像をピックアップして、専用フォルダを作成して、そのフォルダだけを指定する方法です。



以上で、デスクトップ上で画像をンダムに表示させる事ができます。 またウィジェットは、ドラッグアンドドロップで自由に移動させる事が可能です。




ウィジェットをアクティブにすることで、手動で画像を送ったり、戻ったり、ランダムを停止したりする事ができます。 また、Picture Frame は設定項目が豊富で、Frame Appearance でフレームを変更する事ができます。 Maximum Picture Size で、画像サイズも変更できます。 ただし、あまり大きいと、Windows のスライドショーを利用すれば良いかも知れません。 作業をしながら気軽に楽しめるのが、このウィジェットの素晴らしい所だと思います。




ウインドレベルはウィジェットの表示レベルで、常に前面に表示するなどを選択できます。 不透明度も選択可能です。右下画像は不透明度を 50 % にした状態です。




作業の邪魔にならない程度に設置できるのがポイントです。 これらの機能は Windows Vista(ウインドウズビスタ)では最初から組み込まれていますが、Yahoo! ウィジェットを利用する事で、既存の OS でも利用できます。


戻る





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項