MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション


おぉ、トーマス・クルーズ・マポーザー 4 世、いや、トム・クルーズさんでいいね。 とにかく トム・クルーズの出世作と呼ばれている「TOP・GUN(トップ・ガン)」の映像作品が複数のバージョンで発売されます。 この映画が流行した時代、街中にマーベリックもどきが発生しました。

MA-A と呼ばれるパイロットが着るジャンバーに、美容院でトム・クルーズカットなる髪型にしてもらい歯を出して笑っていたのです。 とりあえず、MA-1、トム・クルーズカット、歯を出して笑うがマーベリックになるポイントでした(当時TV番組で得た知識)。 気が早い話ですが、2005 年 12 月 22 日発売予定のスペシャル・コレクターズ・エディションには、MA-1( M レギュラーサイズ・着丈 672 × 身幅 648 mm )と、ヘルメットバッグ( H 500 × W 480 + 取っ手 70 mm )がセットになったBOXがあります。



DVD 単品のスペシャル・コレクターズ・エディションは 2005 年 10 月 21 日発売で、若きトム・クルーズの貴重なインタビューをはじめ、実際のパイロット訓練に挑む俳優たちの真剣な姿、今だから明かされる衝撃の真実などを収録した超豪華映像特典付きです。 内容は今更語ることもありませんが、優秀なパイロットだけが集められたチーム TOP・GUN (実在した) での物語。 CG では無く 実物の F-14 戦闘機 による迫力ある戦闘シーンが多数。 特に最後のミグ 戦闘機との交戦で上空からの描写は、えらいことになってます。 ちなみにトム・クルーズが演じるマーベリックの得意技も見物です。



この映画のサントラも当時から人気があり、「デンジャー・ゾーン(ケニー・ロギンス氏)」は未だにTV番組でも流れます。 個人的にはビーチバレーのシーンに挿入された「PLAYING WITH THE BOY(ケニー・ロギンス氏)」がノリノリで好きです。 もちろん美しいラブシーンで流れる「TAKE MY BREATH AWAY 愛は吐息のように(ベルリン)」も有名ですね。 ギターによる「TOP GUN ANTHEM」も最高!


DVD/Blu-Ray CD ワッペン、その他 閉じる




Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項