MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

6.Thingamablog ブログサイト作成方法

 ブログシステムのインストールが完了したので、いよいよブログの作成です。複数のブログサイトを作成できるので、Thingamablog はブログシステムなのです。


前回 は、Thingamablog のデータベースを作成しました。 次にやるべき事は肝心のブログサイトの作成です。 Thingamablog を起動すると、右の画面が表示されます。 この画面が記事を投稿したり、データを転送したりするブログの管理画面になります。

Movable Type で管理画面を表示する場合は、サーバーにアクセスする必要がありますが、Thingamablog はローカルフォルダのプログラムから起動するので、どちらかと言えばホームページビルダー系ソフトと似てますね。 とりあえずブログサイトを1つ登録してみましょう。「 Create a new weblog 」をクリックします。



ウェブログ ウィザードが起動します。Base Path には、プログページを作成する場所を指定します。 Windowsに付属するIISで、localhost、または、127.0.0.1 でアクセスさせるには、C:\Inetpub\wwwroot に作成します。

管理人の場合は、シャーロック・ホームズページの日記として作成するため、C:\Inetpub\wwwroot の下に、「221b」フォルダを作成して、さらにその中に「blog」フォルダを作成しました。 このフォルダにプログページを保存するために、Base Path を C:\Inetpub\wwwroot\221b\blog と入力しました。 これもローカルフォルダの指定なので、好きな場所に保存すれば良いと思います。



Base URL は、実際にホームページを公開するアドレスを指定します。管理人の環境では http://mbsupport.dip.jp/221b/blog/ となります。 WEB サーバーでホームページを公開しているURLと、ローカルで指定した Base Path を置き換えるだけです。

実際にWEBサーバーが C:\Inetpub\wwwroot の構成になっていなくても問題ありません。 なぜならば、 Base Path はローカルで保存する場所であり、転送先は別に指定するからです。

ローカルだけブログを閲覧するのであれば、Base URL に http://localhost/221b/blog/ 、または、 http://127.0.0.1/221b/blog/ と指定します。 相対パスで指定できれば良いのですが、やり方が分かりません。



ブログのタイトルと description ( 説明 、サブタイトル ) を入力します。 ここで入力した内容が、初期状態でブログタイトル( <$BlogTitle$> <$BlogDescription$>  )としてソースに埋め込まれますが、内容、表示の有無は後から変更可能です。



ブログの記事は、カテゴリで選別可能です。カテゴリは記事を入力する内に増えると思われます。 とりあえず、「Add」をクリックして、カテゴリ「日記」を登録してみました。 もちろん、後から追加/削除が可能です。



テンプレートを選択します。選択できるテンプレートは10種類以上あります。 「 Preview 」をクリックするとブラウザで確認できるので、好きなテンプレートを選択して下さい。 テンプレートは後から変更する項目は無いみたいです。 このテンプレートはスタイルシートと画像の組み合わせなので、強引に入れ替える事は可能かと思われます ( データベースを入れ替える ) 。



ホームページで使う言語と、FTP の設定をします。言語は既存のホームページと同じ物を選択すれば便利でしょう。 FTP は・・・・、ホームページをインターネットで公開する場合は設定する必要があります ( ローカルで作成したブログをレンタルサーバーなどに転送する場合 ) 。

自宅のパソコンだけでブログを日記代わりに使う場合は「 Local 」を選択します。インターネットに公開する場合で、他のビルダー系ソフトを経由してサーバーに転送したい場合も「 Local 」を選択します。



一番最初に起動した Thingamablog の管理画面では「My Sites」と表示されていましたが、今度は「ハドソン婦人の日記」の管理画面になりました。まだ、エントリーはしていませんが、とりあえず「Republish entire weblog」をクリックしてみましょう。



自分のパソコンの指定フォルダにプログに必要な archives フォルダ、archives.html、blog.html(トップページ)、rss.xml、styles-site.css が作成されました。 ローカルで閲覧する場合は、フラウザを起動して、アドレスに http://localhost/指定フォルダ/blog.html 、または、 http://127.0.0.1/指定フォルダ/blog.html と入力して「Enter」キーを押せばアクセスできます。



もちろん、ブログ作成で指定した Base Path に「\blog.html」を付けて入力しても同じです。エントリーが無い状態なので、 タイトルと description しか表示されません。

次は エントリーを投稿してみます・・・・




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項