MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

MSN デスクトップ検索 日本語版 登場!

 Windows Vista では標準搭載されているデスクトップ検索機能。Windows XP でもツールバーをインストール事でデスクトップ検索が可能になります。


昨年の 12 月に公開された MSN デスクトップ検索 β 版 。 本来 β 版は、別ハードディスクにインストールして常用マシンでは使わない主義の管理人ですが、WEB とメールとハードディスク内を検索できるデスクトップ検索ツールは、非常に便利なので英語版を使い続けていました。 そのデスクトップ検索ツールが正式に日本語版で提供されたのが 2005 年 6 月 24 日。



英語版 β から日本語版に移行したのが問題らしく、β 版で正常に検索されていた Microsoft Outlook のメールが検索対象外になってしまいました。 コントロールパネルのプログラムの追加と削除を利用して、β 版を削除してから正式版をインストールすれば問題ありません。 ハードディスクのあらゆるファイルとメールの全文検索が可能になると、必要な情報を瞬時に見つけ出すことができます。



IE6にタブ機能搭載

デスクトップ検索をインストールするプログラムに「MsnSearchToolbarSetup_ja-jp.exe」とある様に、 Internet Explorer に MSN ツールバーを付加するのが条件になります。このツールバーをインストールする事で、 デスクトップ検索に加え、Internet Explorer にタブ機能を付加することができます。タブ ブラウズで気になる所はセキュリティ対策で、 タブ ブラウズの安全性とセキュリティについて で説明されている様に、スクリプトを実行できる "javascript" などの他のプロトコルを使用した Web アドレスはマイタブに保存できない仕様です。



MSN のホームページもリニューアル予定

7 月 4 日に、MSN のホームページがリニューアルします。 現時点でも 最新のページ にアクセスする事は可能。

新しいアルゴリズム検索エンジン「MSN サーチ」がヘッダーに設置され、MSN エンカルタ 百科事典エンカルタの約 80 万件以上の情報が、検索結果に反映されます。 β版同様、検索結果はRSSが提供されるため、RSS リーダーで取り込めば、常に最新の検索結果を表示する事が可能です。



検索サイトのホームページと言えば・・・・例えば YAHOO の場合は My Yahoo! と呼ばれるメールや予定表を一眼できる機能があります。 これのMSN版が右画像で、表示するカラムを選択するのに加え、表示する場所を自由に動かせる機能があります。日本語版の MSN スペース ( Blog ) をレイアウトする時の様に、ドラッグ & ドロップでカラムを移動できると言った方が分かりやすいかも知れません。

前々からこれを日本でも導入して欲しいと思っているのですが、今回のリニューアルでもサポートされません。 無料の Hotmail が Outlook Express などで受信できない仕様ゆえに、この手の個別の管理機能は大変重宝するのですが、日本では未だにタブで切替える方式です。



液晶ディスプレイ一覧

ディスプレイの低価格化が進み、一般家庭で 19 インチ、21 インチと大型化する現在、一画面で沢山の情報を表示するのが当たり前になりました。 通信回線の転送速度の向上に伴い、1 ページに大量の情報を埋め込み、表示しても問題が無くなってきましたが、1 サイトに大量の情報が埋め込まれている場合はブラウザのタブ機能が有効になります。 しかし、この方法はどちらかと言うと、ホームページを閲覧する目的よりも、情報を基に何かをクリエイトする場合に適していると思われます。



日常のネットサーフィンに適しているのは、タブよりも 1 画面で複数の異なる情報を断片的に確認できる機能ではないでしょうか? 開発や管理ソフトなどのソフトウェア上ではこれらの仕組みが取り入れらてますが、ホームページ閲覧という目的では、米国の MSN サイトがそれに近い使い勝手を実現しています。

これに RSS や他のホームページを埋め込む事ができれば、IE を開いた時に、最初に開くホームページとして登録しても良いと思われるページになり得ると思います。

MSN サーチ ツールバー with Windows デスクトップ サーチ

MSN United States (English)





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項