MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows Live を使ってみましょう

 無料で利用できるWindows Live。Gadgets (ガジェット)を追加することで、パックマン、テトリス、スペースインベーダーなどのゲームもできます。


11 月 19 日の日記 で取り上げた Windows Live。 前回は「こんな物があるよ」って感じで紹介したのですが、今回は Gadgets (ガジェット) を利用して、さらに自分だけのWindows Liveを楽しんでみましょう。 Windows Live にログインすると、既定の画面が表示されます(右画像)。 初期構成は、MSNサーチ、サイドバー、コンテンツの表示が2列に設定されています。

Windows Live



まずは外見上の変更です。Windiws Live は、一枚の紙に自分の好きなアイテムを埋め込んで利用する感覚です。 実際は、ホームページ1ページに、RSS、メール、地図、天気、ニュースなど、動的に変化する情報を埋め込みます。

この情報を最高4列まで表示する事が可能です(サイドバーは非表示にできます)。 使用しているディスプレイの解像度に依存しますが、大きければ列を増やした方が、スクロールなしで表示される情報が多くなります。

バーの色は、今のとこ5色から選択できます。これはさして重要ではないでしょう。 初期の段階では、ログオン状態の保持があやふやだったので、色を変更しておけばログオン状態かどうかを判断するのに都合が良かったのですが、今は改善されているので問題ありません。



RSSリーダーとして利用する

流行のRSSを登録してみましょう。RSSだけでは無く、単純にブックマークを登録する時も同じですが、サイドバーの「コンテンツの追加」をクリックします。 右にURLを入力するフォームが表示されるので、ここに読み込ませたいRSS、もしくは、サイトのURLを入力して「検索」をクリックします。

ここでは、MB-Support の配信しているRSSを登録してみます。 URLは http://mbsupport.dip.jp/rss/ です。



検索結果が表示されます。右下の「フィードの取得」をクリックします(フィードはMSNではRSSの事)。



すると、サイドバーの自分のリストに追加されます。自分のリストとは、ブラウザのブックマークと同じ様な物で、ここに必要なURLを複数登録して管理する事ができます。



自分のリストは、RSSリーダーを兼ね備えているので、クリックするとRSSが展開されます。 もちろん、これだけでもRSSリーダーとして使えますが、Windows Live にアクセスした最初のページに、登録したRSSを表示させる事が可能です。



方法はいくつかあるのですが、直感的に登録する方法は、自分のリストからドラッグ&ドロップでトップページの表示したい場所に移動する方法です。

1つのRSSに表示するアイテムは「+」と「−」をクリックする事で変更できます。トップページに表示するのやめる場合は「×」をクリックします。 この場合、トップページから削除されるだけで、サイドバーの「自分のリスト」には残ります。

正式版となった Windows Live での RSS リーダーの使い方は、以下のページを参考にして下さい。

5.Windows Live サービスを利用してRSSリーダーを使う方法

6.Live.comで読み込んだRSSの設定を変更する方法



HotMail

現時点ではWindows Live メールBETAが利用可能ですが、選ばれしユーザーしか完璧に利用できない模様。 メール開発者ブログ では、面白い事になっていますが、管理人の環境では使えません。



Hotmail を利用していれば右画像の表示は可能です。メールもRSSと同じく Windows Live のトップページに追加可能です。 サイドバーの「カテゴリ」→「便利ツール」→「メール」をクリックすると、Windows Live に読み込まれます。 さらに、「メール」をドロップ&ドラッグする事で、トップページの好きな場所に登録可能です。



パックマンで遊ぶ

Windows Live

Windows Live の面白い所は、ローカルにデータを持たないため、ネットに接続されていれば、どこにいてもブラウザから自分のトップページにアクセス可能な点と、 追加できる機能が無数にある点です。Gadgets (ガジェット) と呼ばれるもので、世界中のユーザーが面白い機能を無料で公開しています。



全てを紹介する事は不可能ですが、ここでは面白い物をいくつか取り上げてみます。ガジェットの追加方法は同じなので、ためしにパックマンを搭載してみましょう。 Pac-Man を開き、「Add this Gadget to Live.com」をクリックします。 すると、サイドバーの「自分のリスト」にガジェット(ここでは Pac-Man )が表示されます。



「便利ツールのインストール」をクリックします。常用する場合は「この設定を保存する」にチェックを入れると便利です。 後は説明なんて必要ないですね。ひたすら遊ぶだけです。 RSSやメールと同じで、トップページに常に表示させる事も可能です。





航空写真を斜め45度から閲覧できる「bird's eye」機能を搭載した Windows Live Local を利用したガジェットもあります。だんだん海外の MY MSN に似てきますね。しかし使いやすさは Windows Live の方が上でしょう。

Windows Live





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項