MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

YAHOOのカテゴリに登録されました

 3年越しのリベンジで、MB-SupportのサイトがYAHOOカテゴリへの登録が完了しました。


このページを作りはじめたころ、YAHOO ( ヤフー ) のカテゴリ登録に申請しましたが、全く音沙汰ありませんでした。 あれから3年、 スターウォーズ エピソード3 の DVD を購入してふと思い出しました。REVENGE OF THE MB-Support です。復讐とまでは行きませんが、3年間、Yahooカテゴリへの申請を忘れていたので、今回、再度申請してみました。



登録に審査が必要なためか、一昔前はYAHOOカテゴリに登録される事が、ホームページ管理人のステイタスになっていました。 ところが、あまりにも検索業界が激しい戦争を繰り広げるため、カテゴリに分ける作業を人力に委ねることが重視されなくなってきました。

おそらく管理人がYAHOOを忘れていたのはこのせいでしょう。RSSに関して「MY YAHOO」に興味を持ち始めた頃に、「そういえばカテゴリ検索ってまだあるのかな?」と思いました。 その時は思っただけで行動はしなかったのですが、先日、存続している事を確認しました。

YAHOOカテゴリとは、ロボットによる自動クロールでは実現できない、ある特定の基準をパスしたサイトだけが登録されているカテゴリ検索です。 別にアダルトサイトだから駄目というわけではありません。



サイトの登録は こちら から可能で、 ポイントは推薦するサイトに適したカテゴリを選択する事です。例えば、MB-Support ならば、「コンピュータとインターネット/ソフトウェア/オペレーティングシステム/Windows」になります。

申請後、実際にサイトを訪れた審査委員が許可すれば2日〜3日でメールが届きます(タイミングにもより審査期間は違います)。 こうして3年越しのリベンジで、YAHOOカテゴリへの登録が完了しました。

複数の検索ロボットが自動循環している今、こうした審査があるカテゴリ登録の価値はあるのか? 検索サイトがにぎわっていなかった時代は、とにかく検索数が多いサイトが求められました。 しかし、どのサイトでも独自のエンジンを導入して、半端じゃな無いほどの検索が可能になった今、手動によるカテゴリ検索が新鮮でたまらないのは管理人だけでしょうか?



登録された事による影響力はどれほどか?

残念ながら過去の栄光はすでにありません。 ただし、検索サイトは国により人気サイトが異なります。絶大な人気を誇る Google よりも、日本では Yahoo! 検索を利用するユーザーが多い様です。

サイトを公開したばかりの、一番アクセスが気になる段階では、Yahoo! に申請しても蹴られてしまいます。 ある程度サイトが充実した時は、許可されるものの、それを必要としなくなっているのも事実です。 サイトを公開したばかりの、アクセスがあまり無い段階では、検索サイトで表示される事がアクセスアップの条件になります。 つまり、チャンレンジした方が良いと思いますよ。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項