MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

アマゾンの「なか見!検索」始動


書籍やCD/DVDの通販サイト アマゾン が来日してから早くの段階で人気がありました。理由は納期が早い、割引率が高い、1500円以上購入で送料無料、購入できる本の数が洋書も含め半端じゃない事です。 特にパソコン関連の書籍は、近所で豊富な品揃えの本屋さんに恵まれている人はそうはいない現状。専門的な本を探すのにはもってこいなのです。

最近では、パソコンや家電を販売する エレクトロニクス や、パソコン用、ゲーム用の ソフトウェアホーム&キッチンおもちゃ&ホビー と取り扱うジャンルは増える一方。

ますます便利になっていくのは良いのですが、いくら豊富な品揃えでも、書籍には関しては題名と商品画像だけでは購入意欲が沸かないのも事実。 特に専門的な書籍は「中身を見てからではないと・・・ちょっとね」。 勉強しようとして購入したのはいいが、思ったより難しすぎて挫折してしまうこともよくある話。 「じゃぁ・・・中身を見てみよう!」というのが今回始動した「なか見!検索」の正体です。



和書と洋書の合計13万冊以上が「なか見!検索」の対象となっているものの、なんか対応が少ないと思えてしまうのは私だけでしょうか? この感覚はお望みのジャンルによって異なりますが、著作権が関係するため、勝手にサポートする事も無理でしょう。

販売ページでも「出版社様及び著者様、著作権者様向け 「なか見!検索」プログラム」の案内が表示されています。 対象となっているものも購買に結びつくと思われるのは目次くらいで、第一章の最初の部分だけ公開されているものもあります。

しかしながら、各章のさわり程度が表示可能にならないと、本当に自分が求めている本なのか判断するのは不可能かもしれません。 中身を見るという観点から言えば、本屋さんに劣りますが、購買した人や、他のユーザーが投稿したレビューは、本屋さんでも入手できない情報となります。 投稿者のレベルに依存する所がポイントです。


あっ、もちろん、写真集などの「なか見!検索」は無理です。 っていうか誰もが想像つくと思いますが、写真集にさわりもへったくれもありません。 対応する可能性も無い訳でもありませんが、難しいでしょうね。もちろん、真っ先に試しました。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項