MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

ホームページのサイトマップを作成


サイトマップを作成。実は今までにも存在していたのですが、ユーザーの使い勝手を考慮しているわけではなく、google ( グーグル ) などのロボット対策として公開していました ( トップページのある部分をクリックするとジャンプする様に隠していた )。 今まで存在していたサイトマップは、MB-Support 内の全てのページにリンクしていたのですが、ページの増大により 1ページにまとめるには無理が生じてきました。

どうしたものかと悩んでいた所、もう 1 つの悩みである WindowsXP Service Pack 2 の提供開始に伴い、MB-Support ページ上部にある JavaScript ( ジャパ スクリプト ) を利用したメニュー対策と一緒に解決する事にしました。



セキュリティを考慮して JavaScript を無効にしているユーザー ( 実際はかなり使い勝手の悪いブラウザになりますが ) は、メニューのドロップダウンが利用できません。 そこで、JavaScript が無効な状態でも「MB-Support」「出張サポート」「リンク」の3つは、本来表示されるべきリンクリストを別ページに作成しました。 まぁ〜単純にワンクッションを置いた事になります。



各ショップから販売開始された秋冬パソコンでは、OEM 版 WindowsXP Service Pack 2 が標準装備になっています。ゆえに確実に SP2 適用バージョンのパソコンが増大する事でしょう。 ホームページの管理人としては、自分が公開しているホームページ内で使用しているプラグインや JavaScript などの情報を、公開する必要に迫られました。

そこで作成したのが左の サイトの閲覧方法とセキュリティ ページです。 全ページ下部に位置する「このページは Internet Explorer 6 文字のサイズ(中)で閲覧するのに最適に作成されています。」の部分をクリックすると表示されます。

たまたまパソコン初心者の知り合いに「"このページはInternet Explorer 6 文字のサイズ(中)で閲覧するのに最適に作成されています"ってどういう意味ですか?」と聞かれました。 唖然とする反面、なるほどと思い知らされた気分です。

パソコンを始めたばかりの頃は、そんな感じで当然であり、そういうユーザーのために作成したホームページであるにも関わらず、詳しい説明を掲載していない事に気がつきました。 その対処として サイトの閲覧方法とセキュリティ を作成しました。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項