MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

AVG Free Edition v7.0.289登場

 個人なら無料で利用できるウイルススキャンソフトAVG Free Edition。


個人利用におすすめできる、GRISOFT, s.r.o.製、無料アンチウイルスソフト「AVG Free Edition」がバージョンアップしました。 と 言っても公開されたのは 10 日。しかも 11 月である。 v6 を利用していましたが、ウイルス定義ファイルが通常通り提供されていたので全く気がつかなかったです。 英語版ではありますが、v6 を利用していたユーザーは、バージョンアップしても問題無く使い始められると思います。



以前の AVG6.0 では、メールアドレスを登録して、ライセンスナンバーが送られてきて、インストール 時に入力する仕組みでしたが、VGA7.0.289 は「avg70free_296a409.exe」ファイルをダウンロードすれば自動で入力されます。これにより、新規ユーザーでも手間がかからず、おすすめ度が上がりました。(インストール方法は只今作成中です)



とりあえず、定義ファイルのアップデートと、VGA のメイン画面にあるScan Computer をクリックすればウイルススキャンが可能です。 さらに便利に利用するには、「Tests(スキャン)」→「Scan Selected Areas」をクリックすれば、ドライブ内をピンポイントでスキャン可能です。 インストール初期状態でパーティションテーブル ( MBR ) 、レジストリのスキャンもやってくれるので特に専門知識は必要ありません。



個人的にセキュリティソフト、 ウイルスバスター や、 ノートン・インターネットセキュリティ でも注目している場所は、メール送受信時の、添付されたウイルスをボコボコ削除してくれる所です。 前バージョンでもメールスキャナーは搭載されていましたが、今回の VGA7.0.289 からは視覚的にスキャンしているのが分かります。



Outlook Express ユーザーは、インストール後の設定無しで、メール送受信時にボコボコに退治してくれます ( Microsoft Outlookや他のメールソフトの場合はプラグインで対応しています)。 つまり、インストール前と何ら変わらぬ操作で、安全を確保できるわけです。

もちろん、Windows XP SP2 に対応しているので、定義ファイルの更新もセキュリティセンターが警告してくれます。



AVG Free Edition インストール方法:ホームズ備忘録

Download the New AVG Free Edition Now





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項