MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

MB-Supportはノートンが苦手


シマンテックの超有名セキュリティ対策ソフトですが、MB-Support にはかなり因縁がある代物。個別のソフトは得に問題はありませんが、 インターネットセキュリティ は、パソコン全体のセキュリティをカバーしてくれる優れもの。



しかし・・・・このインストール作業でいつも トラブルが発生します( 90 % の確立)。2004 年の体験版を別ハードディスク ( WindowsXP SP2 )にインストールしてみました。動作が重くなるのは当然と考えても、右の画像まで設定するのに一苦労。しかし、このままではセキュリティが強すぎて 使い勝手に問題が生じます。



全て設定し終えてしまえば、噂ほど重いと感じないのと、メールのスパムやウイルス対策には非常に威力を発揮します。 しかし、インストール作業が・・・・ 重いです。現在販売されているパソコンスペックなら問題無ですが、昔のパソコン、得に Win 9X 系 OS には、かなり厳しいかも知れません。 私のやり方が悪いのか分かりませんが、ウイルス定義ファイルやアップデートを担う「LiveUpDate」を 3 〜 5 回やるはめに・・・・

しかも全て再起動が必要です(全て時間がかかる)。挙句のはてに SP2 のファイヤーウォールを切る事で、セキュリティセンターに対応します (おそらく 2005 年度版は改良されていると思う)。古いパソコンや、通信速度が遅い環境でのインストール作業はかなり地獄です。 実際にインストール作業でハングアップしてしまい、OS ごと再インストールし直す状況に何度も遭遇しています。

ノートンだけ再インストールすれば良いかも知れませんが、自分のパソコンならまだしも、出張依頼していただいたお客様のパソコンで、その作業はいまいち許せない。 だいたい次に再インストールする時に、パソコン初心者のお客様が、すんなりこの作業を終えられるか心配です。



ポップアップカットは WindowsXP SP2 に標準搭載されているので、あえてインターネットセキュリティ 2004 で有効にする必要はありません。 が、ホームページ管理人にとって痛い機能は広告遮断機能です。 商品画像は著作権が発生するため、広告として掲載するしかありません。 広告部分の画像の幅と高さを指定すれば、従来の広告カットでは表示されないだけでした。

しかし、インターネットセキュリティでは、ソースから完全に排除されるため、ページのデザインが崩れます。 広告をカットする機能上、アマゾンのアフィリエイトは制御できません。 画像をこちらのサイトから配信しているため、遮断できないのです。 逆を言えば広告で無くとも、外部サーバーから画像を表示させているだけで遮断される可能性があります(もちろん a href タグを使用している場合)。



メールに関しては文句無しで使い易い。ホームページでメールアドレスを公開していると、日々大量のウイルスメールが送られてきますが、ガンガン削除してくれます。 ウイルスが添付されたメールに関しては、フリーソフトやSP2でも同じですが、スパムに対しては格段に威力を発揮します。 勝手に「Norton AntiSpam」フォルダが作成され、なんの設定をする事無く、如何わしいメールやアダルトメールを移動してくれます。



まれに、スパムでは無い大切なメールが「Norton AntiSpam」フォルダに移動されますが、その時は右クリック→「Norton AntiSpam」→「これはスパムではありません」をクリックすることで、次から回避できます。 最近は女性名義のスパムが大量に発生しているので、大切な依頼メールであるにも関わらず削除してしまうミスが多くあります。

管理人としてはノートン・アンチスパム 2005 だけ欲しいのですが、ウイルスメールの削除に関してはノートン・アンチウイルス 2005 が担います。 個別に購入すると 1 つあたり約 5 千円ですが、全ての機能が統合されたノートン・インターネットセキュリティ 2005 特別優待パッケージが約6千円なので 購入するとなればこちらがお得です。



ファイヤーウォールに関しては、パソコンに興味の無い人や初心者の方は必ず戸惑うと思われます。 これは WindowsXP SP2 のファイヤーウォール以外はどのソフトでも同じ事です。SP2 のファイヤーウォールが機能が優れているのか?

と言うとそうでは無く、最低限の機能に絞られている事と、Windows を開発した会社が OS ベースに組み込んでいるので、違和感無く利用できます。 一方、他の市販、フリーを問わずファイヤーウォールソフトは、初期導入の時点では何でもかんでも警告されます。 これをどう理解して使っていくかが、パソコン初心者にとっては辛い所です。



ノートン・アンチウイルス 2005 に関しては、スキャン自体はどのソフトでも一緒で、稼動中は重く、ハードディスクの容量により作業に時間がかかります。 ただし、ウイルスが発見され除去する作業は、やはり市販ソフトだけに初心者でも簡単です。 これだけの機能が盛り込まれて約 6 千円は安いのですが、定義ファイルをアップデートできるのは1年間。 セキュリティソフトはウイルス定義ファイルが命なので、毎年購入する事を余儀なくされます。

必要とされるパソコンスペックは Pentium-300 MHz 以上のCPU、128 MB 以上のメモリ、300 MB 以上のハードディスク、Windows98 / Windows2000 / WindowsMe / WindowsXP Home / Pro / WindowsXP TabletPC / Windows XP Media Center Edition とありますが、管理人の感想としては、Pentium4 1 GHz 以上、メモリ 512 MB 以上、Windows2000 / WindowsXP Home / Pro、ADSL 以上の通信回線が妥当かと思われます。

Windows9X 系 OS の場合、システムリソースの都合上、常にノートンを走らせておくのはフリーズの原因にもなりますし、セットアップ中にハングアップする可能性も高いです。



古いパソコンにノートンをインストールするのは苦手である事を主張しようと思ったのですが、この日記を書いていて、なんとなくノートンに興味を持ってしまった管理人。 普段はフリーソフトを駆使してセキュリティ対策をしていますが、やはりお金を支払ってセキュリティ対策した方が楽であるのは事実。

興味のある方は以下のページで各種体験版をダウンロードできます(使用期限は 30 日間)。体験版のわりに、機能に制限があるとも思えませんでした。 ただし、現在の環境では無く、別ハードディスクにインストールする事をおすすめします。

Symantec 体験版ダウンロードページ





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2017 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項