MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

MB-Support にはバージョンが存在する・・・



製作中のページ

Firefox 、Thunderbird のページを製作して、肝心の Internet Explorer のページが無い事に気がつきました。 「今さら紹介してもね・・・」という気持ちがあり、むしろ知っていたけど作らなかったのかも知れません。 ワトソンのパソコン教室 に掲載する予定で 4 〜 6 ページになると思われます。 本来、昨日あたり公開できるはずだったのですが、ブラウザのポジションとして OSI 7層モデル を登場させた方が良いと思い、過去の日記をあさってました。ところが・・・・ 昨年の 9 月の日記に掲載していたのですが、 これが MB-Support でも珍しいバージョン1の構成でした。



バージョンの違いを判別する

MB-Support には、生意気にもバージョンが存在していて、現在は 3 バージョンが入り混じった構成になっています。 下の Ver2 が最新バージョンで、この日記ページは変更済みです。

Ver2

タイトルバーVer2

Ver1 が 2 個前のバージョンです。 タイトルの下に青文字で MB-Support と表記されていて、数ページしか存在しない現状です。

Ver1

タイトルバーVer1

一番多く掲載しているのは、Ver1 と Ver2 の間に存在する Ver1.5 です。最新とほぼ見分けはつきません。

Ver1.5

タイトルバーVer1.5


タイトルバーの見方

通常のページでは以下の通り。Ver1.5からは、各ページがどのカテゴリに属しているかを表記しています。

タイトルバーの見方


日記ページからさらに下の階層(サブ日記と呼んでいる)では、日付をクリックすると、掲載したメイン日記のページに移動できる様になっています。

タイトルバーの見方



最新バージョンとそれまでの違い

何が違うのか? 単純にバージョンが新しければソースの誤りが減っているのと、読み込むスタイルシートが違います。 まぁ〜、右も左も分からない状態からホームページを作り始めたので仕方ないんですよ。 タイトルイメージは ver1.5 まで、760 × 66 の GIF を利用していましたが、ver2 からは左右 2 つに分割しました( 109 × 66 と 79 × 66 )。 これは、数バイト程度の違いですが、容量が小さくなると期待しました。結果は・・・逆に大きくなりました。


スタイルシート

しかし、メリットが無い訳でもないです。 Ver2 からはスタイルシートの右の赤線部分を 100 % に変更する事で、 760px で固定された横幅を、クライアントの開くブラウザの幅いっぱいに表示できます。 これを実行するには、タイトルバー背景の画像が 760 × 66 に固定されていると無理です(当然)。 下は、左が現状の設定。右が幅 100 % に変更した状態。

その他いろいろメリットがあるのですが、どれもこれも管理人の遊びの範囲なので、クライアント様には何のメリットも無い事実。



結局何をしたのか?

結局は Internet Explorer(インターネット エクスプローラ)のページを製作中に、9 月の日記ページのバージ ョンが古い事に気がつき、Ver2 に移行しました。これにより分割されたページは以下の 10 ページ。インターネット エクスプローラのページが更新できなかった言い訳ですね・・・・





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項