MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

PassMark DiskCheckup を実行する

 ハードディスクドライブの調子がおかしい。Windows が起動できるのであれば、PassMark DiskCheckup を実行してみてはいかかでしょうか?


常用しているパソコンの電源を入れると、真っ黒い画面に白文字で「Secondary slave HDD Fail」と表示され、かなりへこみました。 セカンダリ スレーブと言えば、ラトック内蔵リムーバブルケースに接続しているハードディスクで、購入して 2 〜 3 ヶ月です。 IDE ケーブルの接触関係であって欲しいと、再起動を試みるとハードディスクから、継続的な異音が発せられました。 ブラッタにヘッドが当たっている音? この時点で 99 % 、ハードディスクが完全に飛んでしまったと確信しました。

まぁ〜、テレビキャプチャー専用のハードディスクなので、システムがある「Primary Master HDD Fail」と表示されるよりはマシだと思い、表示された BIOS 画面で「SAVE & EXIT」を実行して、なんとか Windows を起動させる事が出来ました。少し心配だったのは、 ページングファイルを飛んでしまったハードディスクに設定していたので、C ドライブに変更しようとしたところ・・・・・あれ、問題無く動いている。



しばらくして、異音が聞こえない事に気が付きました。ハードディスクの異音は致命的なので、おかしいなぁ〜と思いつつ、再起動(この場合はシャットダウンさせて、再度電源を投入)を試みると、やはり正常に認識され稼動しています。 ハードディスクに関しては、苦い経験をしているので、私は普段「スキャンディスク」はおろか「デフラグ」さえ、あまりやらずに控えています。 ただ、今回は異音が発生したにも関わらず、正常状態に戻っているので、かなり怪しい状況です。

ハードディスクの状態をチェックするフリーソフト PassMark DiskCheckup を実行したところ、至って正常ですね・・・・・(右画像) 考えられる原因は、 「IDE ケーブルが劣化している」「複数のハードディスクを増設しているため、電力が不足している」「ハードディスクが壊れる前兆」「ハードデスクの気分が悪かった」「神様のいたずら」。





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項