MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

管理人が集めた RAMBO グッズ の紹介!
動画も追加しました!!

 RAMBO(ランボー)/スタローンを語る。


シルベスタースタローンさんが演じる「RAMBO(ランボー)」シリーズ。 マニアの熱い要望に応えるべく在庫が不安定なものの、ホットトイズ社から「ムービー・マスターピース」シリーズのフィギュアが登場しています。 もちろん好きな人なら分かると思いますが、シリーズごとに付属する武器や服が異なります。追記で日記で取り上げた同社のフィギュアは こちらこちら

過去には RAMBO ナイフも販売されていました。 映画で使用されたナイフは 故ジミー・ライル作 ( ランボー(First Blood)、二作目「怒りの脱出(First Blood U)」 ) とギル・ヒブン作 (三作目「怒りのアフガン(Rambo III)」) で、本物はシリアルナンバーが入っています。 現在は稀にオークションで見かけますが、新品販売はありません。 以下は マスターカトラリー社で再現されたもの。



ちなみに管理人は RAMBO U怒りの脱出(First Blood Part II)のレプリカを持っています。 当時 2 万円ほどで購入したのですが、刃の部分以外はリアルに再現されています。 ナイフであるゆえに刃の部分が一番重要なのですが、観賞用としては十分です(使ってるけど)。



結構傷ついている理由は、引っ越しの時の荷造りや荷ほどき、通販で届いた荷物を開梱しているためです。 もちろんそれ以外の用途で使用いたしません。

ナイフの柄の部分は劇中と同じくコンパスと収納スペースがあります。 一作目では針と糸が収納されていて、腕の傷を自力で縫合する際に使っていましたね。 二作目では、ヘリコプターから落下した際に、コーパオとの待ち合わせ場所に向かうため、コンパスを使用していました。 また、ガソリンをまいた草原に火を放つ際、絵の部分からマッチを取り出していました(もちろん、これはすべて劇中の話です)。




以下は管理人が中学生の時に集めたRAMBOグッズです。

まずは洋書(アメリカン ペーパー ブック)。 日本語版は読みましたが洋書は英語が苦手で読めません。単なるコレクションです。



右はジグソーパズルのケースです。ジグソーパズルは子供の頃に作りましたが、今どこにあるのか分かりません。 このケースは年に 2 〜 3 回取り出して楽しむものです(むフフフ...)。 さて中身は・・・



物凄く狭い範囲の人には宝物ですが、一般的にはガラクタです。 さて中身は・・・



1988 年 RAMBOV 怒りのアフガン公開当時の映画の看板を撮影したもの。 福岡県で旅行中、偶然大きな看板を見つけて撮影しました。ちなみに RAMBOV は2回観に行きました。



映画のチラシ。宣伝用に無料で配布されるものですが、記憶にありませんが購入したようです。 福岡県にこういう映画グッズを扱うお店があったのを記憶します。



映画のパンフレット。残念ながら一作目は持っていません。 管理人が RAMBO を好きになったのは小学校 3 年生の時で、友達と RAMBO U 怒りの脱出 映画館で観てからです。



ジッポー。2 個購入して、成人してから 1 個 は使いました(必要無い情報)。



ドックタッグと銃弾キーホルダー。RAMBO シリーズでドッグタッグが登場したのは一作目です。 警察に捕まった際、名前を聞かれても応えずドックタッグを没収され「ランボー・ジョン・J」と言われていました。



RAMBO のペンシルケース。今から考えると笑えます。 これを使っていると勉強ができるようになるとは思えませんね。



ペンシルケースの中は、こんなの入ってました。 何でも二個ずつあるのが不思議。当時の熱狂ぶりが分かります。



RAMBO ポケットティシュ。 RAMBOV 怒りのアフガンのビデオ発売の宣伝用です。



RAMBO ステッカー。特にコメントはありませんが、お気に入りでした。



テレフォンカード。時代を感じますね。



もっと時代を感じる商品です。名称を忘れましたが、この当時はカセットテープが主流だったので、ケースに収納するラベルみたいなものです。 なぜか沢山発掘されました。



ワッペンなのかな?立てかけられる様になっています。 何でもかんでも作れば良ものではない。しかし、買う方にも問題があります。



これは RAMBO グッズではありません。 SYALUME SAFETY LIGHT(シアリウム セーフティー ライト)と呼ばれるケミカルライトで、RAMBO V 怒りのアフガンでランボーが戦闘に持ち込みます(劇中はブルーだったと思います)。 確か「スティックライト」とか劇中で言っていました。


Safety Lighting

日本ではコンサートやお祭りなどで発光する飾りを出店で見かけます。 それを災害時やアウトドアで使用する実用的な商品がこちらです。劇中ではランボーが片手で折って発光させますが、管理人はこんな固いものを片手で折る事はできませんでした。 三作目には矢につけて弓を射るシーンもあります。




一作目の原題「First Blood」はディヴィッド・マレル著の小説「First Blood(邦題:一人だけの軍隊)」で、日本が勝手に付けた邦題が「ランボー」になっていましたが、二作目からは原題にも「RAMBO」と付け「RAMBO First Blood U」というタイトルになりました。 ちなみに二作目の脚本はシルベスター・スタローンとジェームズ・キャメロンの共作です。 ガンマニアのジェームズ・キャメロンがいるからこそ、面白くなったのではないでしょうか? CG技術が低レベルだったからこそ、本物の迫力があじわえる映画です。


映像作品 音楽 ホビー シルベスター・スタローン作品 閉じる


恥ずかしながらサントラも三枚購入しました。 音楽担当は三作共通ジェリー・ゴールド・スミス氏です。 おそらくランボーファンじゃなくても聞いた事のある名前かと思います。 代表作は「スタートレック」「トワイライトゾーン」「氷の微笑」 「LA.コンフィデンシャル」「エイリアン」「インビジブル」「グレムリン」「冷たい月を抱く女」「ハムナプトラ」「エアフォース・ワン」などなど・・・キリがありません。 すべてのエンディングテーマの作曲もジェリー・ゴールド・スミス氏が担当しているので、映画の雰囲気を壊すことなく聴けます。

1ランボーグッズを探そう!!



Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項