MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Red Hat で DivX 動画を再生させる2

 はじめて Linux をインストールしてみた。さて、DivX で圧縮された動画を再生するにはどうすれば?


昨日の続き で「MPlayer」のインストールです。 ステップ 1 の「win32codecs」を「/usr/local/lib」フォルダに移動したところで終わりました。 本日は「MPlayer本体(MPlayer-0.92.tar.bz2)」のインストールです。

参考にしている アットマーク・アイティ Windows Media Player用の動画ファイルを再生するには にはコマンドを入力する作業が掲載されています。 ここで1つ疑問が浮かびます。Windows でコマンドを入力する「コマンドプロンプト」みたいな物は、 Red Hat Linux 9 場合何処にあるのでしょうか?



しばらく、Red Hat Linux 9 の中を探していると、「システムツール」の中に「ターミナル」と呼ばれるツールを発見しました。 「ターミナル」を起動すると「[root@PC名 root] #」と表示された右にカーソルが点滅しています。 おそらく「MPlayer本体(MPlayer-0.92.tar.bz2)」のインストールは、ここ(ターミナル)から作業するのでしょう。



では解説ページにある通り、上から実行していきましょう! まず最初に「$ tar jxvf MPlayer-0.90.tar.bz2」とあります。 最初の「$」は打ち込まず「tar jxvf MPlayer-0.90.tar.bz2」と入力して「enter」キーを押しました。 「ファイルが存在しない」とエラーが出ました・・・ このエラーは Windows ユーザーでも分かりますね。

「ターミナル」を起動して初期状態の「[root@PC名 root] #」は、デスクトップの「ユーザー名のホーム( root でログインしているので「rootのホーム」)」 をダブルクリックして開かれた場所を参照しています。 私の場合は「/root」フォルダの中に「mp」フォルダを新規に作成して、この中に「MPlayer」インストールに必要なファイル 4 つをダウンロードしました(右上画像)。 つまり「/root」フォルダに参照するべき「MPlayer-0.90.tar.bz2」ファイルは無いのです。そこでチェンジディレクトリを実行します。

「[root@PC名 root] #」の後に「cd mp」(cdとmpの間に半角スペース)と入力して「enter」キーを押すと、[root@PC名 mp] # と参照フォルダが変更されます。 「/root」フォルダの中の「mp」フォルダに移動するには「cd mp」です。 逆に「mp」フォルダから一つ上の「/root」フォルダに戻す時は、同じくチェンジディレクトリコマンド「cd ../」(cdと 半角スペース ドット ドット スラッシュ)を実行します。 しかしながら得たいの知れないインストール作業なので、解説ページの通りに、「MPlayer v0.92 source(MPlayer-0.92.tar.bz2)」ファイルを「/root」フォルダに戻す事にしました。



これで「tar jxvf MPlayer-0.90.tar.bz2」が実行されると思われましたが、解説ページで入力している「tar jxvf MPlayer-0.90.tar.bz2」のファイル名 「MPlayer-0.90.tar.bz2」が古いファイルに気が付きます。私がダウンロードしたファイルは「MPlayer-0.92.tar.bz2」なので修正する必要があります。 気を取り直して [root@PC名 root] # の後に tar jxvf MPlayer-0.92.tar.bz2 と入力して「enter」キーを押しました。

すると「ターミナル」画面で忙しく文字が上から下へと流れます。 何が実行されたのか・・・? まぁ〜入力した「tar jxvf MPlayer-0.92.tar.bz2」が実行されたわけですが・・・なんとなく予想はつきますね。



「/root」フォルダを開くと「MPlayer-0.92.tar.bz2」が解凍され「MPlayer-0.92」フォルダができていました。 今までは「.tar.bz2」を展開する場合、ダブルクリックして「File Roller」を起動させ、「展開」ボタンをクリックしていましたが、 「ターミナル」で「tar jxvf」の後に「半角スペース ファイル名」を入力して「enter」キーを押すと、同じ様に展開ができる事が分かりました。



まぁ〜、展開だけなら今までのやり方で十分なので、さして進展は無い結果ですね・・・・ 明日は 2 、3 行目の「$ cd MPlayer-0.90」と「$ ./configure --confdir=/etc/mplayer --enable-gui --with-win32libdir=/usr/local/lib/win32codecs」を実行したいと思います。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項