MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

11.Red Hat で flash を再生させる2

 Red Hat Linux に付属するブラウザで、Flash プレイヤーを必要とするサイトと遭遇。はたして、Flash のプラグインはどうやってインストールする?


昨日から続いている、Red Hat Linux 9 の Mozila で、Macromedia Flash Player をインストールしようと努力していますが、どうにも上手く行かない状況です。 単刀直入に言えば降参です〜。残念ながら Macromedia のホームページでインストール方法を閲覧する事になりました (初めからそうしろ!と思われるかも知れませんが、それではつまらないのです)

説明を読むと、「Macromedia Flash Player(libflashplayer.so)をNetscapeプラグインディレクトリにコピーします。 cp $HOME/flash_Linux/libflashplayer.so /usr/lib/netscape/plugins」と書かれています。率直な感想は「はぁ?」・・・・冷静に話しを解釈してみましょう! まず「libflashplayer.so」ファイルとは、前日ダウンロードした圧縮ファィル「install_flash_player_6_Linux.tra.gz」を解凍して出来たフォルダ 「install_flash_player_6_Linux」の中に存在しました。これを「/usr/lib/netscape/plugins」フォルダに移動しろと言う事ですかね? しかし、私の Red Hat Linux 9 には「netscape(ブラウザ)」はインストールされていません。そこで取り合えず「/usr/lib」フォルダを開いてみる事にしました。



「/usr/lib」フォルダの開き方は、デスクトップ左上の「ユーザー名のホーム」をダブルクリックしてアドレスに「/ユーザー名」の「ユーザー名」を消します。 すると「/」内のフォルダが表示されるので「usr」フォルダを探してダブルクリックします。さらに「lib」フォルダを探してダブルクリックします。 「ユーザー名のホーム」をダブルクリックした時点で「/usr/lib」と打ち込んでも同じ事ですが、ここではフォルダの位置関係を覚えるために、Windows のマイコンピュータみたいにアクセスしてみました。 「netscape」がインストールされていないので、「/usr/lib」フォルダ内に「netscape」フォルダは存在しません。 ですが、「mozila-1.2.1」フォルダが存在しますので、ダブルクリックで開いて見ました。 「plugins」と名前の付いたフォルダを発見できました。ここに、「libflashplayer.so」ファイルを移動すれば「Mozila」で flash を再生できると思われます。



右の画像はダウンロード解凍した「libflashplayer.so」ファイルを「/usr/libmozila-1.2.1/plugins」フォルダ内に移動している様子です。 これで「Mozila」を起動して、自分のページを開いてみると、無事 flash が再生される様になりました。



「/usr/lib」フォルダって、Windows で考えると、C ドライブの「Program Files」みたいな物ですかね? ブラウザのプラグインフォルダに「libflashplayer.so」ファイルを移動する作業は、まさに「プラグインしている」って感じがしますよね。 ここで、新たに「Netscape」と呼ばれるブラウザが登場しました。 私の Windows 環境では「Internet Explorer」と「Netscape」を併用していますので、 明日は「Red Hat Linux 9」に「Netscape」をインストールしてみたいと思います




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項