MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

FFFTP の設定方法


FTP接続ソフト FFFTP はホームページ管理人の中で利用している方が多いと思われます。 ホームページほどの少ないデータの場合、管理人は Internet Explorer に直接 FTP アドレスを打ち込み、データの移動をやってしまいますが、IE からダウンロードで途中で切れた場合、もう一度最初からダウンロードし直す必要がありますが、「FFFTP」などの専用ソフトを使用すれば、「レジューム」する事が可能です(途中で切れても、再接続して切れた所からダウンロードできる)。

かなり重宝しますが、頻繁に設定を変えるソフトでも無いので、新規にサーバーを設定する時にかなり戸惑います。 正直、管理人は設定方法と FTP の仕組みが良く分かっていません。 自分で FTP サーバーを構築すれば自信が付きますが、いかんせん面倒で・・・・ という事で、次回設定に戸惑わないために、ここにメモさせて頂きます。

と、その前に、FFFTP のインストール方法は以下を参照して下さい。

FFFTP のインストール方法 - ワトソンのパソコン教室



「FFFTP」を起動して「接続」→「ホストの設定」を選択します。



左のホスト一覧が表示されたら「新規ホスト」をクリックします。



「基本タブ」で「ホストの設定名」に自分が分かりやすいホストの名前を入力します。A 君の家の FTP サーバーなら「A 君」でも良いでしょう。 「ホスト名アドレス」には「ftp://〜」のアドレスを入力しますが、最初の「ftp://」は入力しません。

ここでコケル場合は、コマンドプロンプトで「nslookup」コマンドを実行してグローバル IP アドレスを直接入力しても構いません。

グローバル IP アドレスを調べる方法 - ホームズ備忘録

ただし、相手のサーバーが固定の場合のみです。 ダイナミック DNS を使用している場合でも、今だけ繋がっていれば良いのであればグローバル IP アドレスを打ち込んでも構いません。

ユーザー名とパスワードは、サーバー管理者が指定したものを入力します。 レンタルホームページスペースで利用するサーバーは、指定されたアドレス、ユーザー名、パスワードを入力すれば良いでしょう。



あとは特にサーバー管理者からの指示がなければ入力する必要はありません。Internet Explorer で FTP 接続を実行した場合に表示される右の画面と一緒ですね。



次に、FFFTP や Internet Explorer で FTP 接続を実行した時にコケル理由である、ファイヤーウォールの設定です。 ファイヤーウォールは入ってくる物と出て行く物を制御します。 つまり、接続したい FTP サーバーのアドレスを通す設定が必要な場合があります。

設定方法はソフトにより違いますが、内容は一緒で、許可したい FTP サーバーのアドレスを入力して、適当な名前を付けて保存すれば終了です。 設定方法が分からないけど FTP 接続を実行したい場合は、ファイヤーウォールごと落とすしかありません(オススメできません)。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項