MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows XP

 通常版として購入できるのは Professional(プロフェショナル)と Home Edition(ホームエディション)の 2 つ。


マイクロソフト社の OS(オペレーティングシステム) です。ビジネス仕様の Professiona l (プロフェッショナル ) と 一般家庭仕様の HomeEdition ( ホームエディション ) がありますが、迷わず Professional をお勧めします。新パッケージ は Service Pack 2 ( サービスパック 2 ) 適用済みなのでインストール後の設定も安易にできます。

Windows ME の「システムの復元」と、Windows 2000 Professional の「安定性」を受け継いだ OS です。システム リース不足のフリーズに悩まされる事無く、安定した作業環境を実現しています。



グラフィカルなデスクトップは好みによりますが、 使いなれた画面に戻す「クラシックスタイル」を適用する事により、Windows 2000 Professional 以前の操作画面とほぼ同じにできます。 Win 9X 系 OS は 2000 年に登場した Windows ME で終了しました。Windows XP からは「Professional」「HomeEdition」のどちらを選択しても Win NT 系 OS となります。 なお、パッケージ版(通常版)の販売は終了しました。

メーカー詳細



DSP版

OEM 版、または、DSP 版の Windows XP は、ライセンス形態が通常版、もしくは、パッケージ版とは異なります。 パソコンを変更しても、1 台にインストールする事が可能な通常版に比べ、DSP 版は最初にインストールしたパソコンだけで利用する、 または、同時に購入したパーツと一緒に利用する事になります。また、マイクロソフトのサポートは有料になり、無料サポートは販売店だけになります。 すでに Windows を使いこなしているユーザーで、1 台の購入状態のままパソコンを利用する場合に安価に Windows XP を購入する事ができるバージョンです。

WindowsXP インストール方法

どこが変わったWinXP? Win98 ユーザー必見

HomeEditionとProfessionalの機能の違い



WindowsXP Media Center Edition 2005

WindowsXP Media Center Edition 2005 インストール方法

2004 年 10 月 2 日発売。WindowsXP Professional でも、Home Edition でも無い、Media Center Edition ( メディア センター エディション ) って何でしょう? 今さら言うのも何ですが、対応したキャプチャカードや DVD のコントロールを一元管理してくれる機能を搭載した Windows XP Professional です。 噂によると、ビル・ゲイツ自身が私生活で「リビングで快適に使える OS が欲しいなぁ〜」と思ったのきっかけとか。

入手方法は、OEM としてバンドル販売、または、DSP(デリバリー・サービス・パートナー)版です。 バンドル販売なので、パソコンと一緒に購入しなくても、フロッピーディスクやハードディスクドライブと一緒に購入する事が可能です ( もちろん OS 単品では購入できません ) 。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項